FC2ブログ

ビオラ その27

今日は、ビオラ、サンシキスミレ(スミレ科)とパンジーです。

ビオラとパンジーの違いは、
ビオラは花の直径が3cm以下でパンジーより多花性で強健、
パンジーは花の直径が3cm以上で10cm以上の巨大輪もあります。

昨年は、11月中旬から翌年1月中旬にかけて、苗を購入して、
紫系、濃い赤系、黄色系など色別に白いアリッサムと植えていました。

今年は、10月19日に、ガス展があって、そこで、「香木の森」の苗が売られていました。
第3土曜日で、次女夫妻は仕事だったので、孫2号(5歳)と孫3号(2歳)を連れての
展示会だったので、ゆっくり苗を選ぶことができませんでしたが、
1株=¥80のビオラとパンジーが、12株購入すると¥720になるというので、
3人であれこれまよって、何とか12株を購入しました(^^ゞ

2019.10.20 撮影 箱に入れてもらった状態です。
1912001.jpg

それを2鉢に分けて植え込みました。

2019.10.23 撮影 こちらはパンジーが3株入っています。 
1912002.jpg
              こちらはビオラばかり6株です。
1912003.jpg

孫3号のはなちゃんが、黄色がばぁばの色だと思い込んでいるので、黄色がたくさんです。
ちなみに、はなちゃんは赤またはピンクで、はっくんは青または水色と色を決めています(^-^;

2019.10.26 撮影
1912004.jpg

1912005.jpg

それでも暖かい日が続いて、なぜだか弱ってしまったビオラが出てきたので、
11月17日の「温井ダム」の紅葉狩りの時に、ビオラ苗を4株購入して、
ビオラだけの鉢の苗を入れ替えました。

2019.11.20 撮影 
1912006.jpg

「香木の森」も山間地にありますが、苗は温室で育てられていたものでしょうが、
10月の暖かさでかなり徒長してしまいました(^^;
「温井ダム」はもっと高地になりますが、「香木の森」より1カ月遅れての苗なのに、
まだそれほど成長してなくて、こじんまりとしています。
3株弱った苗を抜いて、そこに4株を植えました。
今度は、徒長せずにしっかり育ってほしいです。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

孫と花

花の少ない今の時期、ピンク・黄色・青と・・・思い思いの温もりに満ちた花を目にすると心も和むことでしょう。
寒さは徐々に厳しくなりそうですが元気に育つといいですね。

「孫たちと日々共に過ごす」元気の源ですね・・・今年もあと三週。このまま歳を重ねる。ここれが一番ですね・・・。

カズジイーさま

コメントありがとうございます。

ビオラ・パンジーは、寒さに強く、花期も春までと長いので、重宝しています(*^^*)
孫たちと選んだ色とりどりのビオラ達が、ず~と玄関で咲いてくれることを願っています。

朝8時半から夜まで、孫たちと遊んで、日々の成長を見守ることができて・・・
本当に、元気の源になっています。
幼稚園での迎えでは小さな孫も一緒に園庭で約1時間遊んでいます。

寒さが厳しくなりますが、これからも健康に留意して、
孫たちとの時間を過ごしたいと思っています(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle