FC2ブログ

リーガース・ベゴニア

今日は、リーガース・ベゴニア、エラチオール・ベゴニア(シュウカイドウ科)です。

今年の誕生日に、長女家族からもらったリーガース・ベゴニア、
もらった時と、その後の様子です。

2019.11.11 撮影
1911059.jpg

1911060.jpg

1911061.jpg

1911062.jpg

1911063.jpg

1911064.jpg

2019.11.23 撮影
1911065.jpg

1911066.jpg

1911067.jpg
プラスチックの鉢が小さくて、花がたくさん咲いてきたので、
少し大きめの籠カバーに入れてみました(*^^*)
1911068.jpg

リーガース・ベゴニアの花色は、
白・赤・ピンク・オレンジ・黄・それらの複色と多色のようですが、
長女が選んでくれたこの優しいピンクの花色、とても気に入っています(*^-^*)

『NHK出版 みんなの趣味の園芸』によると、
「エラチオール・ベゴニアは、ベゴニア・ソコトラナと球根ベゴニアとの
交配によってつくり出された園芸グループです。
リーガース・ベゴニアという名前も耳にしますが、
これはドイツの育種家オットー・リーガー氏のつくり出した品種グループが
最初に普及したため、そう呼ばれた経緯があります。」と書かれています。
こちらの花屋さんでは、リーガース・ベゴニアと言う名前で表記されていますので、
私のブログでは、こちらの名前で呼ぼうと思います。

リーガース・ベゴニアは、耐寒性も耐暑性も弱い多年草ですが、
常緑性もあって、開花時期も長いという特徴があります。

冬の室内を華やかに彩ってくれるリーガース・ベゴニア、
大切に育てたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この柔らかくて優しいピンク色が、とっくんさんにぴったりと思いました^^ ハッピーバースデー^^

mimihaさま

コメントありがとうございます。
そして、誕生日のお祝いの言葉、ありがとうございます。

最初、長女は私のイメージからオレンジ色を選ぼうとしたそうですが、
どうしてもこの優しいピンク色が好きになって、こちらに決まったようです(^-^;
薄いピンクと濃いピンクのグラデーションが素敵で、
心が暖かくなって、華やかさも感じられるこの優しいピンク色、
お気に入りの一鉢になりました(*^-^*)

思いを寄せて

家族みんなでのお祝い、積み重なる新たな思い出、いいですね。
花色ピンク、心ウキウキ、元気元気・・・
華やかに彩ってくれるリーガース・ベゴニア、思い伝わる花ですね。

カズジイーさま

コメントありがとうございます。

近くに長女家族、次女家族が住んでいてくれて、
孫たちと楽しむことができて、嬉しい毎日です(*^-^*)

先日も孫2号に「ばぁばの一番の楽しみは?」と聞かれたので、
「はやたん、はっくん、はなちゃんと楽しく過ごすことと、
たくさんの花に囲まれて生活すること」と話したら、
毎朝、「ばぁば、今日はこの花が咲いていたよ」と報告してくれるようになりました。

これからも孫たちと花に活力をもらって、元気に頑張りたいと思います(*^^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle