FC2ブログ

ディケロステンマ

今日は、ディケロステンマ、ワイルドヒヤシンス(ヒガンバナ科)です。

この花は、2018年11月23日に、HCで球根5球を購入して、
2018年12月13日のブログ「来春の楽しみ」にラベルを載せました。

2018.12.09 撮影 ラベルです。
1907032.jpg

このディケロステンマ、
『365花撰』によると、【主な種類と品種】としては、
イダマイア・・・ピンクダイヤモンドの交配親で、同じような花形の赤い花が咲きます。
ビンクダイヤモンド・・・ディケロステンマでは、最もよく見かける品種で、
        イダマイアとムルティフローラムの交雑種です。
        外側は桃色で、先が少し開きますが、その部分は白くなっています。
コンゲスタム・・・藤色の花が密集して咲きます。
が提示してありました。

初めての花だったので、成長の記録を撮りました(^-^;

2019.02.05 撮影 小さな芽が出てきました。
1907033.jpg

2019.03.05 撮影 5球とも成長してきました。
1907034.jpg

2019.05.04 撮影 花芽ができてきました。
1907035.jpg

1907036.jpg

2019.05.08 撮影 ガクが割れて、つぼみが顔を出しました。
1907037.jpg

2019.05.15 撮影 ピンクダイヤモンドのつぼみです。
1907038.jpg

2019.05.16 撮影 ピンクダイアモンドのつぼみと、右上にコンゲスタムのつぼみも↓ 
1907039.jpg

2019.05.18 撮影 ピンクダイアモンド、2輪開花です。
1907040.jpg
              コンゲスタムも開き始めています。
1907041.jpg

2019.05.20 撮影 ピンクダイアモンド、5輪開花。
1907042.jpg
              コンゲスタムは3輪開花しています。
1907043.jpg
             もう1茎のコンゲスタムも。
1907044.jpg

2019.05.23 撮影 バラ ファンタン・ラトゥールと共に(^^ゞ
1907045.jpg
花茎が40~50cmと長いのがわかりますね(^-^;

2019.05.25 撮影 ピンクダイアモンド
1907046.jpg
              コンゲスタム
1907047.jpg
              2種一緒に(^^ゞ
1907048.jpg

2019.06.01 撮影 ピンクダイアモンド
1907049.jpg
              コンゲスタム
1907050.jpg

ディケロステンマ、今まで出会えませんでしたが、
耐寒性が強く、「野放し球根・・・植えたままでふえていく!とても丈夫で手間いらず!」
と言うのがいいですね(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この球根セット、イイデスネ!! 私も見つけたら買います♪

一番下の孫ちゃん。何て可愛いんでしょう。幸せの素ですね^^

mimihaさま

コメントありがとうございます。

ディケロステンマ、本来は植え付け時期が10~11月ですが、
購入時期が遅かったので、1袋=5球=¥199でした。
この値段で、これだけ楽しめたら、儲けものですよね(*^^*)

孫3号のはなちゃん、今日で、1歳と10カ月になりました。
日曜日を除く毎日、12時間以上、一緒に過ごしていますが、
日々成長していく姿に感動して暮らしています。
ほんとうに、孫たちは、幸せの素ですね(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle