FC2ブログ

パイナップルリリー その18

今日は、パイナップルリリー、ユーコミス(ヒアシンス科)(ユリ科)です。

この花は、2014年5月に、球根を購入して育てています。
コモサミックス、プンクタータ、各3球です。
今年のつぼみから開花の様子です。

2018.06.29 撮影 コモサミックスの花穂が出来てきました。
1808001.jpg

1808002.jpg

2018.07.07 撮影 コモサミックス、パイナップルのようになりました。
1808003.jpg

1808004.jpg

2018.07.11 撮影 コモサミックス
1808005.jpg

コモサミックスの方ばかりに気をとられていたら、
プンクタータの方は下の方が開花していました(^-^;
1808006.jpg

2018.07.12 撮影 プンクタータの花穂の様子です。
1808007.jpg

1808008.jpg

1808009.jpg

1808010.jpg

1808011.jpg

2018.07.15 撮影 コモサミックスの花穂の様子です。。
1808012.jpg

1808013.jpg
               プンクタータの花穂の様子です。
1808014.jpg

1808015.jpg

2018.07.18 撮影 コモサミックス
1808016.jpg
               プンクタータ
1808017.jpg

2018.07.24 撮影 コモサミックス、完全に開花です。
1808018.jpg

1808019.jpg

1808020.jpg
         プンクタータ、花色が白から緑に変化しています。
1808021.jpg

パイナップルリリー、ユーコミスは、南アフリカ原産の耐寒性球根植物です。
私の好きな小花が穂状につき、さらに頂上に葉を生じて、
パイナップルに似たユニークな姿になっています。
コモサミックスの方が大きな花穂で、
プンクタータは花穂が20cmぐらいの矮性種です。
プンクタータは、花色が白から緑に変化して、芳香があります。
昨年はコモサミックスの方も花色が変化しました。
今年も変化したら、また載せようと思います(^-^;
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 10年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle