FC2ブログ

ユリ その28

今日は、ユリ(ユリ科)です。

この花は、のぶり~んさまから、2015年11月の私の誕生日にいただいた
オリエンタルハイブリッド”アカプルコ“です。
今年のつぼみから開花の様子です。

2018.07.04 撮影 立派なつぼみができました。
1807416.jpg

1807417.jpg

2018.07.07 撮影 つぼみが膨らんで。
1807418.jpg
               開き始めの様子です。
1807419.jpg
              開花しています。
1807420.jpg

2018.07.10 撮影 株の様子です。
1807421.jpg
               開花の様子です。
1807422.jpg

2018.07.11 撮影 株の様子です。
1807423.jpg

オリエンタルハイブリッド”アカプルコ“、濃いピンクで、背丈も高く、
豪華な百合です(*^-^*)

次の花も、のぶり~んさまから2014年11月にいただいた
八重咲オリエンタルリリー”イスマエル“・・・
こちらは茎が横になってしまって、花も上手く咲けませんでした(^^;

2018.06.16 撮影 変形したようなつぼみです。
1807424.jpg

2018.07.04 撮影 薄いピンクの花びらが見えてきました。
1807427.jpg

2018.07.07 撮影 なかなか花びらを開くことができません。
1807428.jpg

2018.07.15 撮影 やっとのことでここまで開花です。
1807433.jpg

その後は開くことができず、八重咲を見ることができませんでした。
同じ時に、のぶり~んさまからいただいた八重咲カサブランカ”ホワイトアイズ“は、
茎だけが伸びて、つぼみを付けずじまいでした。
茎が枯れだしたら、両方とも植え替えしてみようと思います。

次の花は、昨年末の富山県花卉球根農業協同組合の「チューリップの福袋」に
おまけで入っていたオリエンタルハイブリッド”マンボ“
ラベルは、真紅の百合で、「東洋の神秘的な美しさで人気」と書かれていました。

2018.07.04 撮影 こちらも立派なつぼみが付きました。
1807429.jpg

2018.07.07 撮影 気が動転してしまって、ピンボケですが、茎が折れていました。
直ぐにセロテープで、応急処置を・・・・・
1807430.jpg

2018.07.11 撮影 茎が折れてもめげずに開花です(*^^*)
1807431.jpg

2018.07.12 撮影 もっと濃い真っ赤な百合ですが、上手く撮れなくって(^^;
1807432.jpg

来年は、先日紹介した”ローズリリーエレナ“のように、立派に咲きますように。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

魅惑のユリ

合わせ持つ美の世界にうっとりと
あのユリ、このユリ一人じめ
色づくつぼみ、ふくらんで、ふくらんで
ひらく、ひらく花びらひらく
日差しに負けじと、真っ赤か
夏が来れば思い出す、魅惑のユリの花世界

課題作品提出とのこと、ごくろうさまです。


カズジイーさま

魅惑のユリ・・・素敵な言葉、ありがとうございます。
オリエンタル系のユリは、とっても大輪で、花もたくさん咲いて、豪華です(*^-^*)
後に控えている真っ白なカサブランカも豪華で、素晴らしい香りで、魅了されます。
球根なので、時期が来ると茎が伸びて、咲いてくれるのが嬉しいです(^-^;

課題作品、毎月末に提出ですが、お尻に火がついてからしかできなくって、困ったものです(^^ゞ
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 10年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle