(53)還暦記念旅行33日間 塔のへつり

今日は、還暦記念旅行33日間の21日目、2010年7月8日(木)の
「塔のへつり」観光の様子です。

「大内宿」から山道を1時間15分ほど走行して、下郷町の「塔のへつり」に到着しました。

「塔のへつり」の看板に書かれているのは、
『昭和18年8月24日に国の天然記念物に指定され、
百万年もの長い年月をかけて、
侵食と風化を繰り返し見事な景観をつくりだした
「塔のへつり」は、奇岩・怪石が塔のようにそそり立ち
大川ラインの中でも最大の渓谷美である。』
1804216.jpg

渓谷美を楽しみました(*^-^*)
1804217.jpg
下の方の橋を渡ってあちら側に行きます。
1804218.jpg
橋の下流側です。
1804219.jpg

1804220.jpg

1804221.jpg

1804222.jpg
橋の上流側です。
1804224.jpg
橋を渡ったところで。
1804225.jpg

1804226.jpg
岩の間に階段が作られています。
1804223.jpg
「虚空蔵」なるものがありました。
1804227.jpg

1804228.jpg

1804229.jpg
戻ってきて、橋を渡る主人を(^-^;
1804231.jpg
「塔のへつり」側に向き直してくれました(*^^*)
1804232.jpg

1804233.jpg

「塔のへつり」から1時間10分、国道121号線の道の駅
福島県南会津町「会津西海道たじま」にて。
1804234.jpg

「たじま」から50分の道の駅、
栃木県日光市西川「湯西川(ゆにしかわ)」で、足湯
1804235.jpg

ここから「龍王峡」を観光して、「鬼怒川温泉」に向かいます。
その様子は次回に。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle