FC2ブログ

⑪ギリシア・テッサロニキ

今日は、ギリシアの世界遺産テッサロニキ(テサロニケ)の
ビザンチン時代の美しい街並みの様子です。
テッサロニキはギリシア第二の都市であり、マケドニア地方の首都です。
商工業が盛んですが、町にはのんびりとした雰囲気が漂い、緑や花も豊かです。

最初に訪れたのは、テッサロニキのシンボル「白い塔」です。
1710239.jpg
「白い塔」は、ベネチア人が15BCに建立したものだそうです。
1710240.jpg

1710241.jpg

この場所での街並みです。
1710242.jpg

1710243.jpg

何故か、海岸に出てきました。
1710244.jpg
アレクサンダー大王の騎馬像
1710245.jpg

1710246.jpg

エプタピルギオ:中世の市を囲む城壁です。
1710247.jpg

1710248.jpg
ここからの眺めです。
1710249.jpg

1710250.jpg

1710251.jpg

1710252.jpg

1710253.jpg
城壁
1710254.jpg

1710255.jpg

1710256.jpg
この花は何でしょうか?
1710257.jpg

聖ディミトゥリオス教会、ここは内部にも入れました。
1710258.jpg

1710259.jpg

1710260.jpg

1710261.jpg

次は車窓よりです。
ガレリウスの凱旋門;303年、建立
1710262.jpg

1710263.jpg

1710264.jpg

1710265.jpg

ギリシア・テッサロニキから、フェリアエキスプレス(夜行列車)に乗って、
トルコのイスタンプールへ約14時間の旅をしました。
明日は、イスタンプールの様子です。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle