FC2ブログ

しだれ八重桜 その1

今日は、しだれ八重桜 (バラ科)です。

このしだれ八重桜は、今年の3月3日に39年目に入った結婚記念樹として、
花桃とともに購入しました。

この桜の名札は、『仙台枝垂れ桜(八重咲)』
「サクラは日本の国花として日本人に古くから親しまれています。
その豪快に咲き乱れる姿は、他にはない魅力の1つです。
毎年春の訪れが楽しみになるように。」と書かれています。

いつものように、蕾から開花までの観察日記を3回連続で載せたいと思います。

2012.03.03 撮影 購入時の全体の様子です。
1203077.jpg
               購入時の蕾(花芽)の様子です。
1203078.jpg

2012.03.08 撮影 萼が割れて、花の蕾が顔を覗かせました。
1204069.jpg

2012.03.13 撮影 こちらも萼が割れて。
1204070.jpg

2012.03.19 撮影 花の蕾が出てきました。
1204071.jpg

2012.03.20 撮影 3~4個の花の蕾が見えます。
1204073.jpg

1204072.jpg

2012.03.21 撮影 だんだんに蕾が出てきます。
1204074.jpg

1204075.jpg

2012.03.25 撮影 花茎が伸びて、蕾が膨らんで。
1204076.jpg

1204077.jpg

1204078.jpg

1204079.jpg

2012.03.27 撮影
1204080.jpg

2012.03.28 撮影
1204081.jpg

2012.03.30 撮影
1204082.jpg

3月の成長は、ここまでです。
毎日見ていても、少しづつ成長して、本当に春の訪れが楽しみになります。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

枝垂れ桜の蕾の様子とこれだけ

間近にみたことありませんでした!

めしべが先にちょこっと出ているところが

可愛いですね♪

ソメイヨシノより少し濃いピンク色が

豪華な桜ですよね。

開花の様子も楽しみにしています(*^_^*)

kotoricchiさま

桜は、孫の名前を付けた5年目になる早咲きの桜(3/14に開花)と、
八重桜(まだ花がちょっと顔を出したくらい)がありますが、
この枝垂れの様に枝のいたるところから花が咲きませんので、
ついついたくさんの写真を撮りました。

このしだれ桜(八重咲)も蕾の時は濃いピンクですが、
開花するとほんのりピンクに変わります。
八重桜は、「紅笠」という品種で、蕾は紅色、開花すると、少し濃いピンクです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle