FC2ブログ

ゼフィランサス その9

今日は、ゼフィランサス、レインリリー(ヒガンバナ科)です。

この花は、2010年3月に5球、2011年4月に15球、2013年5月に5球を
購入して育てています。
8月18日のブログでピンクの花を、9月13日のブログで白花を載せました。

白花の様子は、
2017.09.12 撮影
1710011.jpg

2017.09.13 撮影
1710012.jpg

1710013.jpg

1710014.jpg

それから随分経って、他の鉢でも、1輪花が咲いてきました。
2017.09.30 撮影
1710015.jpg

こぼれ種から育ったようなので、種の撮影を探しました。
最初に見つけたのは、
2014.10.12 撮影
1710016.jpg
でしたが、この時の花は、
1710017.jpg

これは、花びらが少し細長いようなので、この種からではないとすると、
少し遡って、見つけました。
丸い感じの花びらのゼフィランサス。
2012.09.22 撮影
1710018.jpg

2012.09.27 撮影
1710019.jpg

2012.10.02 撮影
1710020.jpg

2011年に15球の球根を購入して、植えっぱなしで育てて、
2012年の種が、5年経って、開花・・・ロマンがありますね(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

待ち焦がれて

5年経っての開花、思いがかなったようで・・・
「ごめんね・・・、5年間もまたせて もう心配しないで、これからはいつもあなたのそば、こんな姿でよろしければ・・・」。

「月々に月見る月は多かれど月見る月はこの月の月」
今日4日は「中秋の名月」。頭上にはその月の月が雲の切れ間から見え隠れ。

うちゅくぁさま

ゼフィランサス、球根植物なので、
実生からきちんと咲くまでは、時間がかかるだろうなぁと思いながら、
こぼれ種から出てきたのを眺めていました(^-^;
それでも、こうして5年もたって、綺麗な花に出逢えると、喜びもひとしおです(*^^*)

「中秋の名月」、こちらも雲の切れ間から、まん丸お月様が出てきた時には、歓声が(*^-^*)
長女がお団子を持って訪ねてくれましたが、写真を撮る前に、お腹の中に(^-^;
大きな綺麗なお月様、素敵でしたね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle