FC2ブログ

アンゲロニア その2

今日は、アンゲロニア(ゴマノハグサ科)です。

この花は、9月1日に、チェリーセージ5株を購入した時に、
ついでに白色一株だけ購入しました(^^ゞ
1株だけにした理由は、2012年9月1日のブログに載せた
アンゲロニアが、すぐに枯れてしまった経験があるからです。
調べたら、アンゲロニアの花期は、6~10月、あとひと月足らずです(^-^;
今年のアンゲロニアの様子です。

2017.09.01 撮影
1709147.jpg

1709148.jpg

1709149.jpg

2017.09.05 撮影
1709150.jpg

2017.09.20 撮影
1709151.jpg

1709152.jpg

アンゲロニアは、ほっそりとした茎を直立させ、
ユニークな小花を付けます。
改めて本で調べると、
「強健で炎天下でも良く咲くが、乾燥に弱いので、西日を避ける。
鉢植えは水切れに注意。
9月に挿し木をして、10℃以上で越冬可能。
非耐寒性宿根草(一年草扱い)。」となっていました。
今度は枯れてしまう前に、挿し木苗を作っておこうと思います(^-^;

もう一つ、2015年に購入したクフェア(ミソハギ科)、
今年も花を咲かせてくれました。
2017.09.20 撮影
1709153.jpg

1709154.jpg

こちらは半耐寒性宿根草、冬になったら切り戻しをしておくと、
春に芽吹いて、今頃の開花です。
とっても小さな花が愛らしいです。

【おまけ】
今日は、孫1号のテニスの大会でした。
午前中、応援に出かけました。
2017.09.24 撮影
1709155.jpg

1709156.jpg

1709157.jpg

大きな声を出して、溌溂とプレーをしていました(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~
いよいよ秋が本格化してきましたね
男のお孫さんは最近特に成長された感じがします。
運動会のスタータやテニスラケットを持っている姿
堂々としてとても大人っぽくみえますよ。
自慢のお孫さん可愛くてしょうがないですね。

ひげ爺さま

はい、金木犀も咲き始めて、秋の気配が濃くなりましたね。

孫1号、10歳になって、この1年でかなり大きくなったように感じます。
生まれた時から身近で、生長を見守ってきたので、
まだ「はやたん」と呼んでいますが、
背丈は、もう少しで追い抜かれそうです(^-^;
運動会やテニス大会、しっかり頑張ってる孫1号から、
いっぱいの元気をもらっています(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle