トウガラシ

今日は、トウガラシ(唐辛子)(ナス科)です。

この花は、9月1日に、スーパーの花屋さんで、1株=¥30で購入しました。
今3歳と5か月の孫2号が、植物の育っていく様子にすごく興味を持っていて、
「葉っぱが出てきて、花が咲いて、実が生る」のを楽しみにしています。
それで、トウガラシの花から色付いていく様子を身近に見てもらおうと(*^-^*)
トウガラシは寒さに弱く、耐寒性がないので、室内で鑑賞するのに、適当かと。

まず購入時の様子です。
2017.09.01 撮影 全体の様子です。
1709088.jpg
               花
1709089.jpg
               白っぽい色の実。
1709090.jpg
              一番赤い実。
1709091.jpg

2週間ばかり経つと、
2017.09.17 撮影 全体の様子です。
1709092.jpg
               一番赤い実の所。
1709093.jpg
               白・黄・橙色になってる実。
1709094.jpg

1709095.jpg

こうなったトウガラシを見て、「しろ・きいろ・オレンジ・あか!」と
それぞれを指さいて、嬉しそうに眺めている孫2号です(*^-^*)
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

喜び溢れる秋

小さい実、小さい秋見つけた
スーパーの花屋さんで見つけたその秋は
白い実、赤い実いろいろ変わる秋だった

白い花、小さい秋やってきた
室内の広間でみたその秋は
眺めて指して喜び溢れる秋だった。

孫2号と見つけた秋は成長楽しむ秋になったようですね。

うちゅくぁさま

そうですね、孫2号とトウガラシが色付いていく様子を眺めて、
一つ赤くなったと言っては喜び、橙色になったと言っては喜んでいます(*^-^*)
植物の花が実になって育っていく様子、小さな孫だけではなく、
大人のばぁばも喜び溢れる思いで眺めています(*^^*)
少しずつ変化していく様子を見ることができて、楽しい秋です。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle