ゼフィランサス その7

今日は、ゼフィランサス、レインリリー(ヒガンバナ科)です。

この花は、2010年3月に5球、2011年4月に15球、2013年5月に5球を
購入して育てています。
前に咲いたのは、
2017.06.25 撮影
1708134.jpg

2017.06.26 撮影
1708148.jpg

でしたが、8月になって、また咲き始めました。

2017.08.11 撮影
1708135.jpg

2017.08.17 撮影
1708136.jpg

2017.08.18 撮影 前日のが萎れています。
1708137.jpg
               本日開花分です。
1708138.jpg
               つぼみです。
1708139.jpg
               念願の白色が咲きました(*^^*)
1708140.jpg

ゼフィランサスは、レインリリーの別名があるように、
雨が降った後によく開花する性質があります。
そして、梅雨時期に咲き始める品種から、
秋雨後に盛んに開花するものもあります。
今は夏ですが、雨が多いので秋雨時に咲いてる感じでしょうか(^-^;


【おまけ】
今日は、長女の40歳の誕生日でした。
私達、長女家族、次女家族、3家族でお祝いをしました。
まずは、ケーキ(*^-^*)
1708141.jpg
そして、中華料理店で、
バンバンジー                           ちまき
1708142.jpg 1708147.jpg
エビのマヨネーズ炒め                     小エビのチリソース
1708143.jpg 1708144.jpg
若鶏の唐揚げ                          若鶏ユーリンチー
1708145.jpg 1708146.jpg
などを、3家族で分け合って食べました(*^^)v

家に帰って、主人と二人で、長女が生まれた時のことを話し合いました。
「あれから40年・・・」
出産予定日が、8月2日だったのに、なかなか生まれようとせず、
(私の大きなおなかが居心地がいいようで(^^;)
2週間経って、これ以上はお腹で育つのは危険と言うことで、入院。
薬を飲んだり、処置をしたりしても、微弱陣痛が強くなることはなく、
3日目に分娩台に上がって点滴が始まりました。
それから4時間後、陣痛時間52時間で、吸引をして生まれました。
その一番最初に見た顔は、この年に亡くなった私の母そっくりでした。
色々なことを思い出した長女の誕生日でした(*^-^*)
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
玉すだれ記事を見て我が家の物はと庭に出て
確かめてきました。
鉢の物には蕾が5~6個みえてきました。
地植えのものはまだのようです。
自分はピンクは持っていないのですが
綺麗ですね。

お母さんは子供さんの誕生の事何時になっても
忘れられないものでしょうね。

No title

レインリリーのピンク色が、とってもきれい^^

ハッピーバースデーですね♪ こうして家族でお祝が出来ることの
嬉しさを思います^^ はやたんが生まれた時は、どんなだったのでしようね^^ お産は、本当に本当に命がけのお仕事とね今になって
思うのでした^^

ひげ爺さま

ゼフィランサス、そうですね、白い色は、玉すだれと言う別名もありましたね。
うちでも最初に植えたのは、白色だったのですが、
後から植えた桃色の方が大きな花で、元気に咲いています。
桃色は6月から咲いていましたが、
白色がやっと咲いてくれたので、嬉しいです。

子供の誕生日、どうしても出産の時の記憶が頭から離れません。
あの小さかった娘が、もう40歳!
それでもいつまでたっても、子供は子供ですね。

mimihaさま

レインリリー、古い球根を鉢に植えっぱなしでも、
雨の後に、元気に咲いてくれるのが嬉しいです(*^^*)
桃色のは、白色のに比べて、倍くらいの大きさの花が咲いてます。
たしか、値下げしていて、5球=¥50だった記憶が(^-^;

娘の誕生日のお祝い、ありがとうございます。
私にとって、初めての出産、3日がかりだったので、大変でしたが、
可愛い顔を見れたら、すぐに苦しさからは解放されました。
私は、3年後の長男の時も分娩時間53時間でした。
はやたんは、切迫早産の恐れがあって、長女は予定日の1.5カ月前に
3週間ほど入院して、安定したからと帰ってきたら、
その翌日に破水して、急いで病院に・・・23日も早くに生まれました。
孫たちは、2人とも、早産ですが、すくすくと育ってくれて、良かったです。

こんにちは

お嬢様のお誕生日、おめでとうございます。
今思えば、あっという間だったのでしょうね。
最初のお子様で、大変なお産だったのですね。
40年も時間が経っているなんて思えないほど
何もかもが鮮明な記憶だと思います。
これからも素敵なご家族でいらしてくださいね。

テト母さま

ありがとうございます。
ほんと、初めて、自分が母親になった日、記憶は鮮明によみがえります(*^-^*)
40年、色々なことがあっても、思い起こすとあっという間ですね。
でも、自分たちが歳をとったと言うことは、しみじみ感じます(^-^;
子供から今度は孫の成長が楽しめる人生、主人と共に、喜んでいます。
いつまでも、このまま生きていきたいと切に願っています。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle