パイナップルリリー その16

今日は、パイナップルリリー、ユーコミス(ヒアシンス科)(ユリ科)です。

この花は、2014年5月に、球根を購入して育てています。
コモサミックス、プンクタータ、各3球です。
今年は、7月12日のブログに、発芽から花穂ができるまでの様子、
7月22日のブログに、かなり咲いたプンクタータ、
ちょっと咲いたコモサミックスを載せました。
今日は、その後のコムサミックスの様子です。

2017.07.24 撮影 一番咲き進んでいる花穂です。
1707349.jpg

1707350.jpg
コモサミックスの中で、これは色が変わるかもと思っていた花穂です。
1707351.jpg

2017.07.28 撮影 3本の花茎の様子です。
1707352.jpg
               1・2番の様子です。               
1707353.jpg
               最後まで咲いた花茎です。
1707354.jpg
               アップで(*^^*)
1707355.jpg
               これは2番花茎のアップです。
1707356.jpg
               3番目の違う色が咲くかと思ったのですが・・・
1707357.jpg
               花をアップで。
1707358.jpg

パイナップルリリー、2014年に球根を植えて、
植えっぱなしでも、こうして咲いてくれる嬉しい花です(*^-^*)
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~
パイナップルリリー一度現物を見たことがありますが
豪華なはなですね。
やはり下から順に咲くのでしょうか。
花図画増えて来るのを見るのが楽しいですね。

ひげ爺さま

パイナップルリリー、花穂が30cm近くあるので、
本当に豪華な花です(*^-^*)
花は下から順に咲いてきます。
花数がどんどん増えてくるのを見るのは楽しいです。
てっぺんまで咲き揃うと、長めのパイナップルで華やかです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle