FC2ブログ

キキョウ その19

今日は、キキョウ、桔梗、バルーンフラワー(キキョウ科)です。

キキョウの1株ずつ鉢植えしてる花の様子は、
6月22日と7月5日のブログに載せました。
今日は、2009年に娘の家の庭から移植したプランターと、
2013年に種蒔きしたプランターの様子です。

2017.07.17 撮影
1707310.jpg

今年は、プランターの株が一斉に開花しなくて、ポツンポツンと咲いています。
ちょっと寂しい感じですが、咲いている花をアップで。

2017.07.24 撮影
1707311.jpg

1707312.jpg

1707313.jpg

1707314.jpg

1707315.jpg

1707316.jpg

「キキョウは、雌雄同花だが雄性先熟で、
雄しべから花粉が出ているが雌しべの柱頭が閉じた雄花期、
花粉が失活して柱頭が開き他の花の花粉を待ち受ける雌花期がある。」
のですが、柱頭が開いて、白い星形になっているのを見ると、
なぜだか安心します(^-^;
もっとたくさん咲く姿を期待していたので、ちょっと残念です。

そして、その隣では、7月2日のブログに載せたオイランソウ、
次から次へと、どんどん開花しています。

2017.07.24 撮影
1707317.jpg

1707318.jpg

1707319.jpg

そして、どんどん開花といえば、6月19日のブログに載せた
サルビア・インウォルクラータ、只今21節目の開花になっています(^^ゞ

2017.07.24 撮影 花後の節がわかりますか?
1707320.jpg

どこまで花茎が伸びるか、今年は、節目を数えてみようと思います。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

終着駅は

伸びる伸びるどこまでも・・・、
21節目、数えて数えて確実に成長
執着駅はどこ、何時だろう、根気比べになりそうですね。



うちゅくぁさま

そうなのです、昨年は、秋も深まった11月半ばにやっと開き始めた
サルビア・インウォルクラータですが、
今年は6月の半ばから咲き始めたので、
花後の節目をゆっくり数えています(^-^;
寒い時期でも、18節目まで行ったように記憶しているので、
この暑い時期、もっともっと記録を伸ばすのではと
期待しながら、数えています(*^^*)
暑い時期の根比べ、負けずに頑張りたいと思います(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle