テルナミ その6

今日は、テルナミ(照波)、三時草(ツルナ科、メセン科)です。

この花は、2012年4月に、近くのJAで購入して、植えっぱなしで、育てています。
別名に、三時草とあるのは、午後3時過ぎて、開花するからです。
今年の開花の様子です。

2017.06.11 撮影
1707092.jpg
2017.06.13 撮影
1707093.jpg
2017.06.14 撮影
1707094.jpg

今年は、一度にたくさん咲かずに、ボチボチと咲いています。
テルナミは、どれも同じような写真なので、同じような多肉植物の花を(^^ゞ

これは、朧月夜でしょうか?
2017.05.26 撮影
1707095.jpg

1707096.jpg

そして小さな万年草?
2017.06.27 撮影
1707097.jpg

1707098.jpg

1707099.jpg

そして、今一番気になっているのが、多肉植物「あかり」。
昨年購入しましたが、家の中で育てていたら枯れてしまって、
春に外に出してみました。
すると、新芽が出てきて、花が咲きそうなのです(*^^*)
その様子を。
2017.06.20 撮影
1707100.jpg
2017.06.30 撮影
1707101.jpg

1707102.jpg

1707103.jpg
2017.07.02 撮影
1707104.jpg
2017.07.03 撮影
1707105.jpg
2017.07.07 撮影
1707106.jpg

1707107.jpg

毎日、観察していますが、なかなか開花しません。
小さな花ですが、房咲きで咲きそうで、楽しみにしています(*^-^*)

【追記】
7月8日には、門司港で、高校の園芸部の同窓会があります。
同期の同窓会ではなく、園芸部の先輩たちとの同窓会です。
2年ぶりに、主人と参加してきます。
7月8・9日と、ブログを休みます。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~
多肉のものは花にも意外性がありますね。
旧友に会って楽しい話盛り上がるでしょうね。
行ってらっしゃいませ。

No title

覚えやすい花ですね。
「三時草」暑さを呼び込むようで・・・日々34度、クーラーの番人より
万年草、多肉植物花の咲き方が面白い。
二人で出席➡満ち溢れる愛情、夫婦愛は若さの秘訣。

情報交換楽しみですね。

ひげ爺さま

門司港までは、3時間とちょっとで行けますので、
ゆっくり旅程を楽しみながら、夕方からの懇親会を目指しました。
門司港レトロ地区であった同窓会、とてもすごいご馳走でした(*^-^*)
2年ぶりに、皆さんのお元気な姿、ご活躍の様子を聞けて、
有意義な時間を持てました。

多肉植物の花、ひげ爺さまが育てられていらしゃる、
エケベリアのように素敵な花ではありませんが、
愛らしい花が咲いてくれて、ほっこりしています。

うちゅくぁさま

普通の花はおひさまにあたると咲く花が多い中で、
3時過ぎないと開花しない花、面白いですね。
最初の年には、まだかまだかと時間を気にしてたら、
ほとんどが4時過ぎになって咲いたので、
三時草の名前は違うって思いました(^-^;
万年草は、どんどん増えてくれます。
夏の土が乾くのを防いでくれたり、
コガネムシが土の中に入るのを防いでくれるようです(^^ゞ

同期の同窓会ではないので、先輩方が、主人にも暖かく接して下さいます。
少なからず、今も園芸に携わっておられる方との話、楽しかったです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle