アスチルベ その2

今日は、アスチルベ(ユキノシタ科)です。

この花は、2015年11月末、生協で、
素掘りのものを4株購入し、12月に植え込みました。
アスチルベの花色は、赤色、ローズ色、ピンク色、白色とありましたが、
2016年には、ピンク色だけ咲きました。
2016年6月10日のブログでは、初めて育てるアスチルベだったので、
芽出しの時から、葉っぱが茂って、花が咲く様子を載せました。
今年は、2年目なので、つぼみから開花までの様子です。

2017.05.18 撮影 花芽が伸びてきました。
1706166.jpg

1706167.jpg

2017.05.22 撮影 チェリーセージの葉がかぶさって、花穂が曲がっています。
1706168.jpg

1706169.jpg

2017.05.26 撮影 こちらはぐんぐん伸びています。
1706170.jpg

1706171.jpg

2017.06.03 撮影 つぼみがしっかりわかるようになりました。
1706172.jpg

1706173.jpg

2017.06.08 撮影 ローズ色
1706174.jpg

1706175.jpg
               ピンク色
1706176.jpg

2017.06.10 撮影 ローズ色
1706177.jpg

1706178.jpg

1706178.jpg

1706179.jpg
               ピンク色
1706180.jpg

1706181.jpg
手前がローズ色で、奥がピンク色です。
1706182.jpg

「日陰を彩るアスチルベ」、強健で、ボリュームのある花穂と
切れ込みのある美しい葉が魅力となっています。
昨年は、ピンク色だけでしたが、今年はローズ色も増えて、
あとは、赤色と白色の花穂が育ってくれることを祈っています。

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今年は抜いてしまって花が見れません。
東の庭に色々の花を植えていたのが懐かしく思います。
少なくなった花で我慢します。

No title

おはようございます。
アスチルベきれいに咲きましたね。
この花は地植えにするととても元気ですが
鉢にするとすぐに増えすぎて弱くなるので
自分は鉢と地植えとにしています。

種蒔くんさま

アスチルベ、日陰の花のイメージですが、意外と強健なのですね。
しっかりと根付いていたのを抜き取るのは、大変だったでしょう。
昨年は、花穂が1本だけだったのが、
今年は、ローズ色が3本、ピンクが1本できました。
年々、増えてくれることを願っています。

ひげ爺さま

アスチルベ、素掘りの根を4本植えたのですが、
昨年は花穂がたったの1本でした。
そのまま消えてなくなるかと心配しましたが、
今年は花穂が4本もできました。
鉢植えなので、もっともっと増えてくれるでしょうか。
綺麗に咲いたアスチルベに期待しています。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle