ゼラニウム その10

今日は、ゼラニウム、テンジクアオイ(フウロソウ科)です。

この花は、2016年11月14日に購入した3株です。
2016年12月2日と、2017年2月6日のブログに載せました。
その後の様子は、
2017.02.24 撮影 赤色
1706155.jpg
               濃い桃色
1706156.jpg
               薄い桃色
1706157.jpg

でしたが、昨年は、寒波で育てていたゼラニウムは全滅しましたが、
今年は、次から次に花茎が伸びてきて、途切れることなく咲いてくれました。
そんな話をお隣さんとしていたら、お隣さんも同じように、昨年全滅したので、
新しく購入したのが、今年は大きく育ってうれしいと、枝を切り取ってくれました。
挿し木がすぐ着くはずだからと言うことで、花が咲いてる3枝を鉢に植えて記念撮影。

2017.06.03 撮影 紫色
1706158.jpg
               朱色
1706159.jpg
               白地に赤色
1706160.jpg

うちにない色をと言うことで、3枝と花が咲いていないのを3枝、挿し木にしました。

うちの3鉢の様子は、
2017.06.06 撮影 赤色
1706161.jpg
               濃い桃色
1706162.jpg
この色は、冬場とは違って、サーモンピンクになっています。
1706163.jpg

記念撮影後、たくさん咲いていた花茎は切り取りましたが、
つぼみだったのが、咲き始めました。
2017.06.08 撮影 紫色
1706164.jpg
               朱色
1706165.jpg

挿し木のためにはこの花たちも切り取ったほうがいいのでしょうが、
どうしてもつぼみを切ることができなくて(^-^;
ちょっとだけ楽しんで、切り取りたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ゼラニウムもこんなにたくさん色があるのですね。
どのお花もとってもきれいです。
去年の寒波はすごかったですものね。
うちも全滅かと思いましたが
地植えだったせいか、
根が生きていて復活出来ました。
挿し木でたくさん増えるといいですね。

テト母さま

ゼラニウム、昨年までは7株ありました。
それが全滅だったので、かなりのショック(@_@)
地植えで、根が残っていたら咲くのですね。
お隣さんのは、とっても立派な株になっていて、素晴らしかったです。
大きくなりすぎたとかで、ちょうど剪定をされていたようです。
ゼラニウムの挿し木、したことがないので、不安もありますが、
6枝、みんな咲いてくれる嬉しいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle