梅 その38

今日は、梅(バラ科)です。

梅の花は、今年の開花の様子は、1月8日から2月15日まで、5回載せました。
最後の梅の花の様子は、
2017.02.15 撮影
1706100.jpg

1706101.jpg

1706102.jpg

でしたが、今日は、梅の実の記事です。
丁度、「梅雨」に入った地方もあって、
「梅雨」の語源は、梅の実の熟す季節に降る雨と言われていますね。
と言っても、木になってる写真を撮っていなくて、収穫後の写真です(^-^;

2017.06.05 撮影 大きいざるが1.5kg、小さいボールが1kgです。
1706103.jpg

今日は、この梅で、梅味噌を作ります(*^-^*)
【材料】
青梅 1kg
味噌 1kg
砂糖 1kg
【作り方】
①梅はヘタを取り、フォークで穴をあけて(上の写真の小さいボールの状態です。)、
 一晩水に浸ける。
②鍋にざるにあげた梅、
1706104.jpg
 味噌
1706105.jpg
 砂糖
1706106.jpg
 の順に乗せ、蓋をして弱火で煮る。
 最初は、極々弱火。水は全く使わない。
③水分が梅の所まで上がってきたら、強火にして、全体をかき混ぜ、
 沸騰してから5分ぐらい煮る。
 木べらでかき混ぜながら5分間沸騰させる。
 混ぜるときに熱い味噌が飛んでくるので、注意。
 焦げ付きやすいので、混ぜることが必要。

2017.06.06 撮影 完成品です。
1706107.jpg

火を通すので、出来上がりを冷蔵庫で保管すれば、1年ぐらいは保存できます。
ご飯のおともにいいですよ(*^^)v

梅の実の様子の写真がなかったので、枇杷の実の様子を(^^ゞ
2017.05.07 撮影
1706108.jpg

1706109.jpg

2017.05.26 撮影
1706110.jpg

2017.05.30 撮影
1706111.jpg

1706112.jpg
この頃から、採っては、食べていました。

2017.06.05 撮影 鳥に突かれだしたので、
1706113.jpg
昨日は、少し多めに採りました。
1706114.jpg

孫1号は枇杷でアレルギーが出るので、
もっぱら孫2号とばぁばのお腹の中に入っています(*^-^*)
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

梅を漬けるのに味噌を使うなんて知りませんでした。
今年は漬けるかどうするか先日相談したばかりです。
お腹の調子が悪い時の梅干しは助かります。

No title

こんにちは~
梅味噌は初めて知りました 香りも良いでしょうね。
枇杷も昨年に花が咲き長い冬を越しいよいよ色づいて
きましたね。
お孫さん食物アレルギーチョット残念ですね。
食物アレルギーは脱感作療法で良くなることもあるようです。
気長に待てば良いですね。

No title

ウメ味噌って食べたことないです。( ゜o゜ )
美味しそうですね〜!
量を少なくしてやってみようと思います。

アジサイは見ると欲しくなるので、片目で見ときます〜。

種蒔くんさま

梅干し、孫2号も大好物ですが、面倒なので、
つい梅酒か梅酢にしていました(^-^;
でも、梅の実、昨年は採れませんでしたが、
今年はたくさん生っているので、知人に相談したら、
直ぐに、梅味噌の作り方をレシピしてくれました。
たった30分ぐらいでできるので、簡単でいいですよ。
ご飯につけて食べると、とってもおいしいです(*^-^*)

ひげ爺さま

いつも柚子味噌と梅味噌をくださる方がいて、
今年は梅がたくさん生って、どうしようと相談したら、
直ぐに、梅味噌の作り方を書いて持って来てくれました。
30分足らずでできて、作ったその日から食べられて、
冷蔵庫で1年保存できると言うことで、すぐに作りました。
味噌の種類を変えると風味も変わって、面白いです。

孫1号、最初はバラ科の果物で反応していましたが、
りんご、イチゴなどは克服できています。
脱感作業法、少しずつ摂取していく方法で、
食べられるようになってほしいです。

amocsさま

梅味噌、簡単にできて、酸っぱい梅が、甘い味噌に変身して、
香りもよくて、とってもおいしいです。
ちょっと、ご飯の量が多くなってしまいますが(^-^;
キュウリだと、大丈夫かなぁ(^^ゞ

アジサイ、挿し木で付くので、これも増えてしまいますね。
そう言いながら、今年も、娘の家の紫陽花を剪定した枝を挿してます(^^ゞ
季節ごとの花、たくさんの種類があるので、欲しものがたくさんです。
でも、最近は、安くなった薔薇ばかり、探しています(*^^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 9年まえにリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle