FC2ブログ

オオデマリ その6

今日は、オオデマリ、テマリバナ、テマリカ(スイカズラ科)です。

このオオデマリは、2009年の36年目の結婚記念樹です。
オオデマリのつぼみから開花までの様子です。

2017.04.07 撮影 まだ薄い緑色のつぼみたちです。
1704360.jpg
1704361.jpg

2017.04.13 撮影 黄緑色のまま開き始めています。
1704362.jpg
1704363.jpg

2017.04.16 撮影 黄緑色の花が開いています。
1704364.jpg
1704365.jpg
1704366.jpg

2017.04.20 撮影 少し白っぽくなりました。
1704367.jpg
1704368.jpg
1704369.jpg

2017.04.23 撮影 かなり白っぽくなりました。
1704370.jpg
1704371.jpg
1704372.jpg

2017.04.24 撮影 ほんのり桃色ですが、白い花です。
1704373.jpg
1704374.jpg
1704375.jpg
1704376.jpg

2017.04.25 撮影 ほぼ真っ白になりました(*^^*)
1704377.jpg
1704378.jpg
1704379.jpg
1704380.jpg

オオデマリは、雄しべと雌しべの退化した「装飾花(飾り花)」でタネは付けません。
でもよ~く見ると、小さな花の中に、小さな蕊がみえてるような・・・(^^ゞ

葉は丸に近い卵形で縁にギザギザがあります。
葉脈の部分がへこんで、表面にくっきりとした凹凸が出来ています。
オオデマリの学名はビバーナム・プリカツム・プリカツムと言いますが、
プリカツムとは「プリーツ(ひだ)のある」という意味で、
この葉の様子からきているそうです。

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オオデマリの花はまだ白い花にはなっていませんよ。
東の庭から西の庭に移動するのに大きくて悩みました。
近所でも植えていますが、まだ緑の感じです。
そちらの方が暖かかったかも知れませんね。

こんにちは〜

オオデマリ、 早いですねー!
うちのブロ友さんから去年頂いたオオデマリは鉢植えですが
立派な株になって 今年は数えたら 20個も咲きました。
今は グリーンから白っぽく変わってきたところです。
コデマリと両方揃って咲いて喜んでいます。
アップで見ると紫陽花のように見えますよねー ^_^
清楚で涼しげで 気に入っています。
とっくんさんの オオデマリも大きそうですね。

種蒔くんさま

オオデマリ、8年目の今年は、花房の数が少なかったので、
ほぼ一斉に緑色から白色に変化しました。
4月中旬から暖かい日が続いたからでしょうね。
うちは、鉢植えなので、そんなに大きくはなっていませんが、
地植えで大きくなったオオデマリの移植、大変だったでしょう。
でも、根付いてくれて、良かったですね。

のぶり~んさま

オオデマリ、鉢植えで、20個も花房ができるなんて、優秀ですね。
うちは、鉢植えで、8年経ちましたが、そんなに大きくなっていません。
縦にというより横に伸びた感じです(^-^;
今年は花房の数も少なめでしたが、
昨年まで咲いていた薄っすらピンクにはなりませんでした。
たくさん花房が咲くように、勉強しないと(;´Д`)

コデマリ、うちもまだまだだと思っていたら、咲いてきました。
つぼみを見つけてから咲くまで、早かったです(*^^*)
急に、暖かくなったからでしょうね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle