FC2ブログ

スノーフレーク その10

今日は、スノーフレーク、スズランスイセン (ヒガンバナ科)です。

この花は、2014年3月に、九州の道の駅「しんよしとみ」で、
30球ぐらいが植えられている鉢を購入したものです。
今年1月15日のブログで、2016年12月10日と2017年1月15日の
葉っぱの成長具合を載せました。
3月下旬になって、花が開きだしました。

2017.03.20 撮影 つぼみ
1704001.jpg
               花びらが少しだけ出てきました。
1704002.jpg

2017.03.24 撮影 開花です。
1704003.jpg

2017.03.29 撮影 緑色の鞘の中からもう1輪、顔を覗かせています。
1704004.jpg
               
1704005.jpg

1704006.jpg

1704007.jpg

2017.03.30 撮影 かなり咲き進んでいます。
1704008.jpg
 
2017.04.01 撮影 
昨日の雨で、かなりダラ~ンとしていたので、根元から持ち上げて(^-^;              
1704009.jpg
               蕊が見えるように、撮ってみました。
1704010.jpg
               本当はこんな感じに垂れています。
1704011.jpg

1704012.jpg

スノーフレークは、スズランより大きめの白いベル状の花を下向きに咲かせます。
『くらしの花 大図鑑』によると、
「とくに植え替える必要もなく良く株立ちして、毎年花を咲かせる。
やや湿った半日陰の場所に植えるのが良く、覆土は球根1個分程度」
と書かれていました。
スノーフレーク=「小雪の塊」と言う意味だそうです。
たくさんの白い花、楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家でも同じ位に咲いています。
今年はソメイヨシノの花も咲いていないのに
良く咲いていると思います。
球根植物は地温が暖かいのでしょうか。

No title

おはようございます。
もう咲き始めたのですね。
我が家のももはまだまだのようです。
鈴蘭水仙この和名もピッタリの花ですね。

種蒔くんさま

球根植物、季節が来るとしっかり咲いてくれて、嬉しいですね。
うちは、ほとんどが鉢植えですが、この鉢だけが、開花しています。
もっと以前から育てている鉢2つは、まだ花芽が見えません。
葉っぱばかりで、花が少ない気がします。
地植えだったら、もっとたくさんの花が咲くのでしょうね。

ひげ爺さま

ほんとうに、スノーフレーク(小雪の塊)と言うより、
鈴蘭水仙と言う和名はピッタリですね。
鈴蘭より大きめの花ですが、同じように下向きに咲いて(*^^*)
うちも球根から育てている鉢は、まだ花芽がついていません。
同じように育てているのですが・・・(^^ゞ
少しずつ咲く時期が違うのも長く楽しめていいです。
ひげ爺さまのところでも、もう少ししたら、きっと咲いてくるでしょう。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle