FC2ブログ

桜 その16

今日は、暖地桜桃(バラ科)です。

この花木は、孫1号の名前を付けて呼んでいた「はやたん桜」の
調子がいまいちなので、3月19日に、HCで、2年生の苗木を購入しました。

2017.03.19 撮影
1703279.jpg

1703280.jpg

1703281.jpg

1703282.jpg

1703283.jpg

1703284.jpg

1703285.jpg
一応、鉢に植え込みました。
1703286.jpg

はやたんと一緒の写真が撮りたかったのですが、
3月18~20日、はやたんは、ママのコーラスのコンクールが福島であり、
一緒に福島に行ってしまって(^^ゞ

今日、テニスの練習に行く前に寄ってくれました。

2017.03.25 撮影 まだ開花している枝。
1703287.jpg
               はやたんと(*^-^*)
1703288.jpg

「はやたん桜」は、はやたんが生まれた時に貰った桜を挿し木して育てていました。
5年経って、赤い実が生って、暖地桜桃だとわかりました。
「はやたん桜2代目」は、最初から暖地桜桃を購入しました。
『くらしの花 大図鑑』によると、
「暖地桜桃は、厳密にはサクランボ(甘果オウトウ)ではなく別系統(酸果オウトウ)で、
生食可能な実を付けるものをいう。
甘みではサクランボ🍒に負けるが、冬の寒さや夏の高温多湿乾燥に耐え、
樹勢強健で耐病性もあるので、サクランボ🍒と異なり全国各地で育てられる。
特に暖地で結実性が高く、自家結実するので受粉の心配も不要である。」
と書かれています。
5月中旬から下旬のサクランボ🍒の収穫が楽しみです(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらではソメイヨシノの花は開きそうにありません。
随分早い開花だと思いました。
サクランボの花はこちらでも咲いていますよ。
ソメイヨシノは4月になってからかも知れません。
今年は今になって寒い日が続いています。

種蒔くんさま

ソメイヨシノ、私も近くの公園に行ってみましたが、
まだ固いつぼみでした(^^;
はやたん桜の1代目は、いつも3月初めに咲いていたのですが、
2代目は3月中旬の開花のようです。
はやたんが来てくれるまで咲いていてくれたので、良かったです(*^^*)

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle