FC2ブログ

ヒヤシンス その7

今日は、ヒヤシンス、風信子、飛信子、(キジカクシ科)(ユリ科)です。

この花は、2015年11月の私の誕生日に、
のぶり~んさまからいただいたウッドストック(濃い赤紫色)5球と、
同年12月「富山県花卉農業協同組合」のチューリップの福袋に入っていた白色3球の
2種類があります。
2月10日のブログに、1月16日から2月10までの様子を載せました。
今日は、その続きです。

2017.02.24 撮影 ウッドストック
1703041.jpg

1703042.jpg
               白色
1703043.jpg

1703044.jpg

2017.02.27 撮影 ウッドストック
1703045.jpg

1703046.jpg
               ウッドストックの鉢の様子です。
1703047.jpg
               白色の鉢の様子です。
1703048.jpg

2017.03.03 撮影 ウッドストック
1703049.jpg

1703050.jpg
               ウッドストックの鉢の様子です。
1703051.jpg

1703052.jpg
               白色の鉢の様子です。
1703053.jpg

昨年は白色の方が早く咲いたヒヤシンス、
今年はウッドストック(濃い赤紫色)の方が早い開花です。
そして、昨年は花茎が伸びて花が咲きましたが、
今年は、ほとんど花茎なしで花が咲いています(^-^;
これからも花茎なしのミニヒヤシンスに育つのでしょうか。
『ヤサシイエンゲイ』によると、
「花後は葉が黄色くなってきたら掘り上げます。
とくに、鉢やコンテナに植えているものは数年間植えっぱなしにしておくと
生育が悪くなるので、新しい用土で植え替えます。
毎年掘りあげる必要はなく、2~3年に1回を目安におこないましょう。」
と書かれています。
まだ2年目の我が家のヒヤシンス、今年は様子見としましょう(*^^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家でも似たり寄ったりです。
植えっ放しは小さくなりましたが少し早く感じます。
色の違いも有りますよ。
ピンクが一番早いかも知れません。
春の花が咲いて来て気持も浮き浮きしています。

おはようございます

ヒヤシンスがたくさん咲いてきましたね。
2〜3年に一度は植え替えが必要なのですね。
うちはそろそろ3〜4年目になるかも。
今年こそはお花が終わったら掘り起こした方が良さそうですね。
どうもありがとうございました。

種蒔くんさま

ヒヤシンス、同じ感じなのですね。
昨年は、白色の植え付けは12月末だったのに3月17日開花、
赤紫色は11月末に植え付けて3月22日開花でした。
ほんとうに小さくなるけど、開花は早くなるのですね。
今年は植え替えたほうがいいのでしょうか。
そして、こんなに綺麗に咲いて、ほのかな香りがあって、
もっといろいろな色がほしくなりました。
今秋、忘れずに購入しようと思います。

春の花、気持ちをウキウキさせてくれて、いいですね(*^-^*)

テト母さま

ヒヤシンス、前に育てたときは、1年しか咲かなかったり、
2年目は葉っぱだけで終わりということがあって、
今年2年目のヒヤシンス、咲いてくれただけで嬉しいのですが、
ミニヒヤシンスになると、少し寂しくって(^^ゞ

フリージアと同じで、いろいろな花の育て方を学習していれば、
たくさんの花が咲いてくれるので、いいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle