FC2ブログ

フリージア その10

今日は、フリージア、アサギスイセン(アヤメ科)です。

この花は、2008年に娘の庭から移植して、鉢植えで育てています。
毎年綺麗に咲いてくれていたのに、昨年の寒波でダメになって、
昨年は記事になりませんでした。

今年の今の状態の様子は、
2017.02.22 撮影
1702266.jpg
分球分の鉢です。
1702267.jpg

フリージア、球根を地面に置いていただけでも、しっかり発芽して、
花を咲かせることもあるのに、寒波と雪でダメになるという経験は初めてでした。
でも、改めて家にある本『くらしの花 大図鑑』を読み返したら、
「寒さに弱く暖地以外では簡単な霜よけが必要。
 暖地や住宅地では軒下で栽培可能。
 寒冷地では鉢植えとし、寒さ除けをする。」
と書かれていました。
今まで順調だったので、学習することもなく育てていました。
思い込みで育ててはいけないこと、また勉強になりました。

昨年は開花しなかったので、一昨年の開花の様子です。
2015.04.12 撮影 黄色です。
1702268.jpg

1702269.jpg

1702270.jpg

2015年は、2015年4月12日の記事で終わっていますが、
フリージアの写真を探していると、白色八重咲を見つけました。

2015.04.17 撮影
1702271.jpg

1702272.jpg

2015.04.18 撮影
1702273.jpg

2015.04.21 撮影
1702274.jpg

2015.04.23 撮影
1702275.jpg

この白色八重咲は、2012年に生協で購入しました。
「カラフル八重咲フリージア」でしたが、花色は黄色・赤色・白色の三色でした。
黄色と赤色の八重は、2015年には咲いていないようだったので、
ちゃんと残ってくれたのは白色だけのようです。
こちらのカラフルフリージアは、今年はほとんど成長していません。
やはり本来の一重の黄色が強いようです。

香りのよいフリージア、今年は咲いてほしいです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

うちのフリージアも昨年は寒波でやられました。
でも球根は生きていて今年が楽しみですね。
またたくさん花芽が出来ているのですが
さすがにもう寒波はきませんよね。

テト母さま

そうでしたね、テト母さまの所のように、暖かい九州の地でも、
フリージア、寒波でやられていましたね。
こんなことは、またあってほしくないですね。
でも、テト母さまのところでは、たくさんの花芽もできていて、
もう少しで咲きそうで、楽しみですね。
うちは花芽ができていないので、心配していますが、
何とか咲いてほしいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle