FC2ブログ

シクラメン咲き水仙

今日は、シクラメン咲き水仙(ヒガンバナ科)です。

この花は、2012年11月に20球の球根を植え付けて育てています。
2013年には黄色と白色の花が咲きましたが、
それ以後は植え替えてみたりしましたが、黄色の花だけです。
まだ咲くのは先だろうと、家の裏に置いていたプランター、
今日見たら花芽が出来ていました(^-^;

2017.02.13 撮影
プランター全体の様子です。
1702139.jpg
花芽たち。
1702140.jpg

1702141.jpg

1702142.jpg

花芽の中のつぼみが少し膨らんでいます。

昨年の開花の様子は、
2016.03.03 撮影 
上向きの花芽が下向きになって、花びらが出始めています。
1702143.jpg
こちらは開き始めています。
1702144.jpg
外側の花びらが少し開いています。
1702145.jpg
ほぼ開花して、外側の花びらが水平になっています。
1702146.jpg
上の花は外側の花びらが少し反り返っています。
1702147.jpg

2016.03.05 撮影 頭が重たいからか、みんな下向きに咲いています。
1702148.jpg

2016.03.06 撮影 萎れる寸前には、外側の花びらが反り返っています。
1702149.jpg

2012年の最初の球根20球、ほとんどダメになることなく発芽していますが、
白色の花の花芽がつかないのはどうしてでしょう。
最初の時の球根の大きさを記憶していませんが、
掘り戻ししたときの球根はムスカリの球根ぐらい小さかったです。
うちの日本水仙の球根の大きさの4分の1くらいです。
こんなに大きな花が咲くのですから、球根が小さくなったのが影響しているのでしょうか。
何とか白色のシクラメン咲き水仙が咲くようになってほしいです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle