FC2ブログ

ユキヤナギ その13

今日は、ユキヤナギ、コゴメバナ、イワヤナギ(バラ科)です。

この花は、2010年5月に、90円で、購入して育てています。
今年も可愛い花芽が顔を出してきました。

2017.02.03 撮影
1702093.jpg

1702094.jpg

1702095.jpg

こんなに小さな花芽でも、5日後には少し成長しています。

2017.02.08 撮影
1702096.jpg

1702097.jpg

昨年は、3月14日には開花していました。
一昨年は、3月18日でした。
今年はいつ開花するでしょう。
つぼみが膨らんでいくのを楽しみに眺めていきたいと思います。

冬の寒さが続く毎日、家の中で、小さな孫と絵本を読んでいます。
1月28日、何気なく見ていたテレビで紹介されていた「甲斐 信枝」さんの
植物科学絵本です。
図書館で借りてきたので、紹介を(*^^*)

「ざっそう」 1972年9月発行
1702098.jpg

「たんぽぽ」 1984年2月発行
1702099.jpg

「雑草のくらし」 1985年4月発行
1702100.jpg

「つくし」 1994年3月発行
1702101.jpg

「ブナの森は生きている」 1996年4月発行
1702102.jpg

甲斐信枝さんは、1930年生まれ、86歳になられる方ですが、
雑草と向き合って、何時間も座り込んでおしゃべりしながら、
この絵本を書いておられます。
雑草の細かい描写と、優しい語り方の文章に、心が温かくなる絵本です(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ユキヤナギは二本は駄目にしましたが
残りの一本は西の庭で一番大きくなっています。
そんなに大きくしたくないので鉢のまま生けましたが
凄いです。ピンクの花は玄関前に植えて蕾も確認
出来ますよ。でも今回の寒波が長くて大変かも知れません。

No title

以前、この方のドキュメンタリーを見て感動した事を

思い出しました。本当にスゴイ女性だと思いました

その上お元気なんですよね~


No title

私も拝見して、なんとも度胸の据わった方。可愛らしい外見とは反対に、そんなことを思ってしまったのでした。草たちとお話ししている様子が素敵でしたね^^

ユキヤナギ。我がにもありますが、あふれるような花付きにならず><
どしたらええんだべか?
悩み中ですーー。

No title

雪降る頃にユキヤナギ 花芽顔出し すくすく育ち
開花今か今かとまちこがれ 孫と読み合う植物絵本
ばあば先生の読み聞かせに大満足、大満足・・・

大雪との事 雪景色が楽しめそうですね。

種蒔くんさま

ユキヤナギ、地植えすると、ほんとうに大きくなるのですね。
同じときに購入した娘の庭では地植えしているので、
私の背丈は優に越して大きく育っています。
うちのは鉢植えなので、私の腰ぐらいです。
隣町の公園で、滝のように真っ白に垂れ下がって咲いてるのを見て、
いいなぁと思って購入しました。
ピンクのユキヤナギ、可愛いでしょうね。

久仁さま

昨秋放送されたものの再放送が1月28日にありました。

雑草と話をするために、何時間でも座り込んで、
優しいまなざしで、緻密な絵を描いていたのが、印象的でした。

こんなに繊細に描くことはできませんが、歳をとっても、
ゆったりした気持ちで、草花を眺めていたいと切に思いました。

mimihaさま

甲斐信枝さん、ほんと、とっても可愛い女性で、
雑草に対して思いやりが深くって、素晴らしいですね。
私も花の写真を撮るときに、なりふり構わず、寝転んだり、
かがみこんだり、脚立に昇ったりしますが、
あと20年経っても、それができますようにって思いました(^-^;

ユキヤナギもバラ科ですものね(*^^*)
小さな花が可愛いですね。
原生地が、本州の関東以西なので、北海道では大きくなれないのでしょうか。
こちらでは、こんもり山のように茂って、
白い滝のように咲いてるのをよく見かけます。
そうなってほしいと憧れています(^-^;

うちゅくぁさま

ユキヤナギ、この寒い時期に可愛いつぼみに見惚れますが、
少しの風でも柳の枝のように揺れるので、上手く撮れなくって(^^;
暖かい地方では、1月末には咲いているとか。
濃い緑の葉っぱに、雪のように真っ白な小花が滝のように流れる・・・
憧れています(*^-^*)

孫2号、いつも私と過ごしているので、花さん達に挨拶をするのは忘れません。
タンポポの綿毛が大好きなので、「たんぽぽ」が一番のお気に入りです。

今回もこちらは、ほんの薄っすらとしか雪は降りませんでした。
孫2号は雪だるまや雪ウサギが作りたいと、望んでいます(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle