FC2ブログ

⑪グレート・オーシャン・ロード その1

今日は、「メルボルンとシドニーを巡る7日間」の4日目、12月14日の
グレート・オーシャン・ロード観光の様子です。

グレート・オーシャン・ロードは、メルボルンからバスで、1時間30分の
トーキーからワーナンプールまでの243kmにわたる海岸線です。
道中には、南極から吹く強風と荒波により削られた奇岩が見られるそうです。

2016.12.14 撮影
まずは、メルボルン郊外、花時計を見かけました。
1701047.jpg
変わった建物?
1701048.jpg

美しい海岸線が続きます。
1701049.jpg

グレート・オーシャン・ロードの起点トーキー(向かって右端)の看板
1701050.jpg
始まりのアーチ
1701051.jpg
メモリアルアーチの看板
1701052.jpg
海岸線の道、手掘りだったようです。
1701053.jpg
ここの海岸線。
1701054.jpg

私たちは、総勢9名のツアーでしたが、バスの運転手さんお薦めの見どころで、
バスを止めて、海岸線の写真を撮る時間を設けてくれました。

アングルシー付近
1701055.jpg

1701056.jpg

ローン付近
1701057.jpg

1701058.jpg

ケネット・リバーでは、オーストラリアらしい観光バスが止まっていました(*^^*)
1701059.jpg

ここで、”野生のコアラ探し“をしました。
まず見つかったのは派手な色の鳥
1701060.jpg
ここでは主人の頭の上に乗っていました。餌もないのに、なぜ?
1701061.jpg

コアラが、ユーカリの葉っぱの中に、隠れているのがわかりますか?
1701062.jpg

ここで咲いていた花たち。
1701063.jpg
白のアガパンサス
1701064.jpg
青のアガパンサス
1701065.jpg
ブラシノキ赤
1701066.jpg
ブラシノキ桃
1701067.jpg

1701068.jpg

次は、アポロ・ベイの海岸。
1701069.jpg
ここのレストランで昼食です。
1701070.jpg
レストラン前で咲いていたゼラニウム・・・花が大きいです(^^ゞ
1701071.jpg

うちの方の山陰海岸も素敵ですが、オーストラリアの夏の海、綺麗ですね(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

海や海岸線は似通った雰囲気、手掘りの道とは・・・「何事も為せば成る・・・」ですかね。
派手な鳥、人なっこく鳩のようで、白・赤・緑、原色揃って頭の上、眺めてよし、触ってよしかな・・・。(失礼お許しを)
何かと思えばコアラ、赤・桃・紫・白と花色も独特、ブラシノキはたわしのようで・・・夏の海は人気がありそうですね。
昼食ボリュウム満点、元気の源、太った姿は魅力たっぷり、これぞ健康の証です。

新年早々の旅だよりたっぷり楽しみました。

鍵コメさま

いつも奥さまへの深い愛情を感じる記事、
じっくり読ませていただいています。
私が、鍵コメさまの立場なら、同じように接することができるかと思い、
心を広く持とうと、反省ばかり。

私達の旅、一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。
あまり調べないで、旅に出るので、その時々、いつも感動しています。
そして、記事に書くことで、またその感動が甦って、楽しんでいます。

孫たち、日々、成長していて、それを見守ることができて、幸せです。

ほとんどコメントを書けていませんが、
鍵コメさまのブログへの訪問は毎日続けていこうと思います。
今年もよろしくお願いします。

うちゅくぁさま

グレート・オーシャン・ロードはオーストラリア南東、
ビクトリア州沿岸に走る道路(トーキー ~ワーナンブール間)ですが、
建設は第一次・第二次世界大戦間の大恐慌の時期に
帰還兵の仕事に政府が計画したそうです。
全てつるはし、シャベル、ダイナマイトを使って
人力で16年かかって完成したようです。
ほんと「為せば成る」ですね(^^ゞ

派手な鳥さん、体長約40cmで緑の翼を持つインコだそうです。
英名はオーストラリアン・キング・パロット、
日本名はキンショウジョウインコです。
つがいや家族で行動し、雌雄で色が異なって、
頭が赤い方がオスなのに、主人に懐いて(笑)
きっと髪の毛がウエーブしてるのが良かったのでしょう(^-^;

ブラシノキの花、本当にコップを洗うブラシみたいでしょ(*^^*)

オーストラリアでは、ほとんど肉を食べていましたが、
いつもより歩いたので、体重は増えなくて、助かりました。
今の日本は、寒いけど、散歩しないと・・・大変なことになりそうです(^^ゞ

オーストラリアの旅、まだまだ続きます。
「また」と言わずに、見てくださいね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle