FC2ブログ

水仙 その22

今日は、水仙(ヒガンバナ科)です。

11月29日のブログ「公孫樹」に載せた、うちの町内の法面の水仙、
今日、孫2号と散歩していたら、かなり咲いてるのが見えたので、
今回は上から撮るのではなく、下に廻って撮ってみました。

2016.12.07 撮影 こんな感じで、ポツンポツンとまとまっています。
1612062.jpg
もう、1茎に4輪開花してるのも(*^^)v
1612063.jpg
だんだんアップにしていきます。
1612064.jpg

1612065.jpg

1612066.jpg

1612067.jpg

1612068.jpg

1612069.jpg

1612070.jpg

1612071.jpg

房咲きの日本水仙、葉っぱも花茎も凛として、とっても綺麗です(*^-^*)
市道の脇の法面なので、市の方で、草刈りをしてくれますが、
水仙の球根は誰が植えてくれたのでしょう。
塊になって咲いているのは、やはり球根が分球したからでしょうか。
我が家のプランターの水仙も、こんな風に咲いてくれたら、どんなに良いでしょう(^^;


そして、11月29日に載せた「公孫樹」、下から見ると、こんな風になっていました。

1612072.jpg
風が吹いて舞い散った黄色の葉っぱ、道にこんな感じで落ちていました。
1612073.jpg

一緒に散歩していた孫2号、「黄色い葉っぱの川ができてるね💛」って、
綺麗な黄色の葉っぱをたくさん拾って、帰りました(*^^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水仙の花が路地植えでこんなに咲いていますか。
こちらでは花は見ていない感じです。
今度はよく見て見ましょう。暖かい空から
昨日は平年に戻りましたが寒く感じます。
まだ風邪を引きそうな感じがして来ました。

魅せられて夢広がる

法面に咲く花に魅せられて下から眺めたんですね。
仲間がたくさん、きっと好きな人が植えたんでしょうね。

「黄色い葉っぱの川」素晴らしい表現ですね。
拾ったんですね。
黄色い葉っぱの川は流れ流れて家まで・・・

夢広がる二人の散歩道になりましたね。




種蒔くんさま

ここは朝日が当たる法面で、毎年いちはやく日本水仙が咲きます。
曇り空でしたが、そんなに寒く感じなくて、花を楽しむことができました。
少しの風でも公孫樹の葉っぱがひらひらと舞い降りてきて、足元に(^^ゞ
イチョウの葉っぱは一日で、大半が散ると言うことなので、
明日の朝には、もう葉っぱがなくなっているかも。
ちょうどいい時に、散歩に行くことができて、良かったです。

うちゅくぁさま

そうですね、日本水仙の花、好きなので、
いつ咲くかなぁと眺めていました(^^ゞ
丁度、毎年のことですが、書道の先生のところに、
近代詩文の提出をするために家を出て、
先生に1枚を選んでもらって、肩の荷が下りたところだったので、
孫と二人、のんびりと花を眺め、落ちてくる公孫樹の葉っぱを拾って、
うっとりと、「黄色の葉っぱの川」楽しんできました(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle