FC2ブログ

トレニア その10

今日は、トレニア、ナツスミレ(夏菫)、ハナウリクサ(花瓜草)(ゴマノハグサ科)です。

この花は、2013年8月に、のぶり~んさまからいただいた苗の子孫たちです。
トレニアの花期は、5~10月です。
8月18日のブログに、うちで最初に咲いた花を載せましたが、
こぼれ種から、色々な鉢で咲き始めた花が、秋になってもまだ咲いています。

2016.11.01 撮影
1611012.jpg

1611013.jpg
           横顔を
1611014.jpg

『ヤサシイエンゲイ』で、
「動きのある雌しべ
 めしべの先端が2つに割れており、
  そこに触れるとぴたりと閉じるおもしろい性質があります。」
とあったので、アップにして写真を撮りましたが、あまり綺麗に写っていません(^-^;

1611015.jpg

1611016.jpg

このトレニアは、花後、枯れて抜き取った時に、
少し振って、土の上に置いておくと、自然に発芽します。
手間いらずで、可愛い花、トレニア、いいですね。

今日は、もう一つ、種にちなんで、ニラの花です。
開花の様子は、

2016.09.14 撮影
1611017.jpg

1611018.jpg

1611019.jpg

この小さな花から実ができて、種が飛び出しています。

2016.11.01 撮影 周りの葉は、秋明菊です(^^;
1611020.jpg

毎年、この種を採取しているけど、まだ種を蒔いたことがありません。
この親株が枯れたらいけないので、今年は種蒔きをしようと思います。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トレニアの花はそろそろお終いなのでビオラの花を
植え替えるのに抜いてしまいました。
今年は時々急な寒波が来ています。昨日は玄関前の
植え替えの途中でした。今日から秋らしいお天気なので
頑張りたいと思っています。少し体も動かす心算です。

No title

おはようございます。
韮の花は見ますが種は初見です。
この小さな種からきれいな花が咲くのですね。

種蒔くんさま

トレニア、もう抜かれたのですね。
来年、こぼれ種から、また花が咲きますね。
ビオラもしっかり定植されたら、もう寒波が来ても安心ですね。

急に寒くなっています。
少し体を動かしたほうがいいのかもしれませんが、
あまり無理をされませんように。

ひげ爺さま

ニラの花も、植えた覚えがないのに、咲いてきた花なのです。
2012年から毎年同じように、小さな鉢で、咲いています(^^ゞ
1輪ずつはほんの小さな花なのに、
きちんと実が生り、種ができるのが不思議です。
子孫を残すために、よほど虫にとっていい匂いがするのでしょうか、
それとも甘い蜜があるのでしょうか。
ニラはユリ科の多年草ですが、
種からどれくらいで、花が咲くようになるか、
観察してみたくなっています(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle