FC2ブログ

⑳ストックホルム(スウェーデン)その6

ストックホルムは、メーラレン湖に浮かぶ14の島、
郊外を入れると2万4千の島からなる森と湖の都です。
現在の市の中心は、コンサートホール近くのセルゲル広場を
中心としたノッルマルム地域です。
そして、観光の中心は、13世紀にその南のスタッツホルメン島に築かれた街
ガムラ・スタン(旧市街地)です。
昨日は、このガムラ・スタンの様子を載せるつもりでしたが、
ガイドさんが、その隣のシェップスホルメン島やユールゴールデン島を
車窓から案内してくれましたので、そちらの様子です。

シェップスホルメン島には、東洋美術館、現代美術館があります。
ユールゴールデン棟には、スカンセン野外博物館、ヴァーサ号博物館があります。

1610021.jpg

1610022.jpg

1610023.jpg

1610024.jpg

1610025.jpg
マストが見えているのが、ヴァーサ号博物館です。
1610026.jpg
長さ69m、幅11.7m、高さ52.5m、17世紀前半当時、
世界最大級の戦艦でしたが、処女航海で沈没。
1961年に引き上げられ、1990年から現在の建物で展示されています。

1610027.jpg

たぶん現代美術館です。
1610028.jpg

1610029.jpg

スカンセン野外博物館は、1891年に造られた世界初の野外博物館です。
スウェーデンの伝統的な民俗や伝統行事夏至祭などをみることができます。
1610030.jpg

街路樹など
1610031.jpg

1610032.jpg

ノッルマルム地域に戻ってきました。
色々な建物を(^^ゞ
1610033.jpg

1610034.jpg

1610035.jpg

1610036.jpg

1610037.jpg

1610038.jpg

1610039.jpg

1610040.jpg

明日こそは、観光の中心ガムラ・スタン(旧市街地)です(^^ゞ
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

空の色が北国の空の色だなぁーと思いました。

南の優しい明るい青い空がいいですよねーー。

こちらは、今秋から秋の気温に入りそうです

mimihaさま

北国の空の色に見えますね。
昔の貴族の猟場で、バスの窓から撮ったからでしょうか。
思ったより北国を感じない天気だったような(^^ゞ
きっと、市場で、たくさんの花を見た後だったからでしょう(*^^*)
建物の前の広場も通りも広くって、木々が植えられていて、
こちらでは考えられないゆとりを感じていました。

これから行く旧市街地のガムラ・スタンは、
ず~とバスを降りて歩き廻ったので、
きっと綺麗な青空が写っていると思います(^-^;

北国はもう秋の気配なのですね。
こちら山陰は今日も30度を超える暑さで、まだ夏が続きそうです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle