FC2ブログ

⑪コペンハーゲン(デンマーク)

今日は、9月7日、デンマークの首都コペンハーゲンの観光の様子です。

その前日、「DFDSシーウェイズ」の船の甲板から見た夕日が綺麗だったので、
1609226.jpg

デンマークは、童話作家アンデルセンを生んだ北欧南端のおとぎの国、
ヴァイキングの代名詞デーン人の国です。

そして、コペンハーゲンと言えば、『人魚姫』の像です。
1609227.jpg
どうしても逆光でした(^^ゞ
1609228.jpg

1609229.jpg
アンデルセンの代表作『人魚姫』の像。
1913年、エドワード・エリクセンが製作しました。

この公園の花鉢。
1609230.jpg

運河の様子、ここにもたくさんのヨットが・・・
1609231.jpg

戦勝記念の碑
1609232.jpg

街の建物、品があります(^^ゞ
1609233.jpg

カステレット要塞に移動しました。
ここは17世紀に造られた星形の要塞跡で、
現在は緑に囲まれたチャーチル公園
(第二次世界大戦時の英国への感謝の意で命名された)となっています。

その一角にある教会
1609234.jpg

その前にある『ゲフィオンの泉』
1609235.jpg

1609236.jpg

1609237.jpg

1609238.jpg
この『ゲフィオンの泉』は、スウェーデン王が出した難題に対し、
女神ゲフィオンが息子を4頭の牛に変えて必死に対応し、
シェラン島を獲得したという伝説を表現しているのだそうです。

要塞跡が残っています。
1609239.jpg

前出の教会の横面です。
1609240.jpg

ここからまた少し移動して、『ニューハウン』に行きますが、
コペンハーゲンの街並を。
1609241.jpg
1609242.jpg

1609243.jpg

1609244.jpg

1609245.jpg

コペンハーゲンは、デンマーク語で「商人の港」を意味するそうです。
オランダ・ルネッサンス様式の歴史的建造物が残され、
守られているとても美しい街でした。

明日は、「ニューハウン」と「アマリエンボー宮殿」の様子です。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle