FC2ブログ

プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系 その6

今日は、プリムラ・ポリアンサ ジュリアン系(サクラソウ科)です。
今まで、青紫、濃いピンクなどを書きましたが、今日は、薄いピンクです。

2010年は、
2010.03.03 撮影
1202329.jpg

2011年は、
2011.03.13 撮影
1202330.jpg

2012年、今年は、
2012.02.25 撮影 蕾が膨らんで。
1202331.jpg

2012.02.27 撮影 花びらが開き始めて。
1202333.jpg

1202334.jpg

2012.02.28 撮影 開花しました。
1202336.jpg

1202337.jpg

今年は、蕾から開花まで、写真を撮ることが出来ました。
今までに比べたら、花が小さくなったようですが、
頑張って咲いてくれたことに感謝です。


スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛いです。
色も日焼けしてなく濃い色ですね。
今時期お花を楽しめて幸せですね。

北海道では家に上げると、ひよろひよろしてしまい可愛そうなので
室内に上げなくなりましたね~

ここ2~3日ドンドン雪解けが進んでいます。

No title

やわらかい花を早くから見れて良いですね。 恋らでは漸くヒヤシンスの芽がそーっと覗きはじめてきました。

これからいろんなものが芽吹いてくるのが楽しみです。

訂正

恋らでは=こちらではの 間違いですごめんなさい
あ~あはずかしい

サンダーソニアMさま

プリムラの仲間では、ジュリアンだけが、宿根草に育っています。
冬から春に明るい色の花を咲かせてくれるので、嬉しいです。

室内では、どうしても徒長してしまいますね。
我が家でも、カランコエがひょろひょろしています。
暖かくなったら、一番にお陽さまに当てたいと思っています。

なかなか晴れの日が続きませんね。
早く春らしくなってほしいです。

ひげ爺さま

プリムラ・ジュリアンは、明るい色なので、
私の気持ちも明るくなります。

こちらでも、ヒヤシンスは、芽が出て、
3㎝ぐらいしか成長していません。

ひげ爺さまのお庭の猩猩袴、雪の下で、しっかり、
春の準備をしていて、植物の強さを感じました。
芽吹いたら、今度は、花を期待してしまいます。
自然の営みに任せるしかないのですが・・・・

こんばんわ。

とっくんさんの所は、春満開ですね。

我が家のプリムラは、室内なので、色が変わりはじめました。

雪解けが進んでいますが、外で植えるのは、5月頃かな?

白いクモマ草、やっぱり可憐ですね。

あ~ちゃんさま

プリムラ、この薄いピンクは、一輪ですが、
濃いピンクも青紫もたくさん咲いていますので、
春らしくて明るい気分になります。

クモマ草は、小さい花なのに、ぱぁっと咲いてる様子が、
可憐ですよね。

あ~ちゃんのお宅のアイビーゼラニウムの
八重咲きピンクも可愛いですね。
私も、花だと何故だか、ピンクとかイエローなど
明るい色を選んでしまいます。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle