FC2ブログ

オルラヤ その9

今日は、オルラヤ、オルレア(セリ科)です。

この花は、2012年秋に、あっぷるみんとさまから種をいただいて、
毎年種を採取しては蒔いてを繰り返して育てています。
今年のつぼみから開花の様子は、5月13日のブログに載せています。
その開花の時の様子は、
2016.05.11 撮影
1606234.jpg

1606235.jpg

1606236.jpg

ここから、種ができるまでの変化を見ていきます。

2016.05.17 撮影
1606237.jpg

2016.05.21 撮影
1606238.jpg

2016.05.22 撮影 ここまで開花したオルラヤもあります。
1606239.jpg

2016.06.08 撮影 
1606240.jpg

2016.06.26 撮影 しっかり種ができています。
1606241.jpg

オルラヤ、開花してから45日で、種ができています。
子供の頃、投げて遊んだひっつき虫、くっつき虫・・・
本当の名前はオオオナモミに似ています。
これで、来年もオルラヤの姿が見れそうです(*^-^*)

そして、昨日載せたメドーセージ、サルビア・グアラニティカ(シソ科)、
今日、見たら、しっかり咲いていました(^-^;

2016.06.26 撮影
1606242.jpg

1606243.jpg

1606244.jpg

花芽の写真は6月14日だったので、12日経っていました。
綺麗な紺色の花、ゆっくり楽しみたいと思います(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オルレアの花は見事に一面に咲きましたよ。
庭として使っていない所まで咲いています。
今年は零れ種で増えています。
メドセージの花も引越し前から持って来た物が
増えるわけでもなく咲いています。

No title

おはようございます。
オルレアの白い塊種になるまでよく追跡されましたね。
見事な種で来年も充分楽しめでしょうね。

種蒔くんさま

オルレア、一面に咲いて、よかったですね。
種ができるまで待って、秋になって種蒔きをしていましたが、
こぼれ種からの発芽の方が、早くから大きく育って、
いいことに、今年改めて思いました。
今年は、取り蒔きしようと思います。

メドーセージ、他の方のブログでは「青怪獣」と呼ばれて、
大きくなりすぎて、困っているとか。
うちは、鉢植えなので、大きくなれずにいます(^^ゞ

ひげ爺さま

オルラヤ、一年草なので、種を採取しないと、続けられなくて(^^ゞ
でも、一つの花から、かなりの数の種を採取出来るので喜んでいます。
これで、来年も、綺麗な花を見ることができます(*^^*)


sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle