FC2ブログ

ミニスイセン バルボコジューム その5

まだ熊本大地震、続いています。
昨晩は、こちらでも震度4の地震がありました。
熊本の親戚は、家の中で寝るのが怖いので、
庭の真ん中に車を止めて、車の中で寝ているそうです。
少しでも早く、地震が収まりますように、願っています。

今日は、ミニスイセン・バルボコジューム、ペチコートスイセン(ヒガンバナ科)です。

この花は、2012年1月に球根5球を購入して、植えっぱなしで育てています。
早くから葉っぱは茂っていたのですが、なかなか花が咲かないと思っていたら、
やっと小さな花が咲きました。

2016.04.14 撮影
1604206.jpg

1604207.jpg
               もう一つ花芽が見えました。
1604208.jpg

2016.04.15 撮影 
1604209.jpg
               咲き始めの様子です。
1604210.jpg

2016.04.16 今年は3輪開花してくれました。
1604211.jpg

この不思議な形のミニスイセン バルボコジューム、原種だそうです。
もっと、たくさんの花が咲くよう、頑張って育てたいと思います。


そして、もう一つ、小さな白い花、
シジミバナ、コゴメバナ、エクボバナ(バラ科)です。

この花は、2013年3月、お婿さんからホワイトデイに貰いました。

2016.04.05 撮影
1604212.jpg

1604213.jpg

2016.04.08 撮影
1604214.jpg

この花も植えっぱなしでも、毎年咲いてくれます。
ただ、本来はユキヤナギのように、枝が真っ白になるほど、咲くはずですが(^^;

【おまけ】
4月15日、孫2号の誕生日でしたが、外食で食べられなかったケーキ、
今日、改めて、「おめでとう♡」の声と共に、食べました。
ロウソクの火、一息で消していました。
1604215.jpg
同じ誕生月のカッカの名前も(*^^*)
1604216.jpg
手についたクリームは早速に、孫の口の中(^-^;
1604217.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~
いま九州は大変なことになっていますね。
勉強になりました先日出かけた先で出逢った黄色い花
ミニ水仙でした。
蜆花は刈り込みが遅れると花付きが良くないようですよ。

ひげ爺さま

ほんとうに、大地震、恐ろしいですね。
熊本県菊池市に、私の父の本家があって、
そこには、いとこの子供が暮らしています。
心配で連絡をとったら、大丈夫だからと気丈な声が・・・
何回もの地震の恐怖とともに、長引くと物資も不足するので、心配です。

ミニスイセン、普通の水仙より遅れて、春真っ盛りの時に咲きます。
葉っぱだけは、12月から茂っていたので、首が長くなりました(^^ゞ
小さいのに、立派に水仙の形の綺麗な黄色の花・・・嬉しくなります。

蜆花、早めに刈り込みしないといけないのですね。
剪定を先延ばししていた付けがまわってきたようです。
今年は、早めに思い切って刈り込みます。
教えていただいて、ありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle