FC2ブログ

ムスカリ その6

今日は、ムスカリ、グレープヒヤシンス(ヒヤシンス科)(ユリ科)です。

この花は、2010年から植えっぱなしです。
今年も開花の季節が来ました。
1番に咲いてくれたムスカリの観察日記です。

2016.03.07
1603196.jpg

2016.03.12 撮影
1603197.jpg

2016.03.13 撮影
1603198.jpg

2016.03.15 撮影
1603199.jpg

2016.03.17 撮影
1603200.jpg

温度の変化に敏感な性質があるムスカリ、今年はこの子が一番乗り。
うちには、ムスカリの鉢が、3鉢あるので、これから賑やかに咲き誇ってくれそうです。

ムスカリだけでは、寂しいので、ローズマリー(シソ科)の様子を。

2016.03.13 撮影 這性の薄紫色の花です。
1603201.jpg

1603202.jpg
               立性のピンク色の花です。
1603203.jpg

1603204.jpg

このローズマリーは、這性の方が2009年7月に苗を購入して、
立性の方は2012年にご近所さんから挿し木苗をもらったものです。
ほとんどいつも咲いてる、ローズマリー、葉っぱの香りも良くて、優れものです(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日の日記にも書きましたが、ムスカリの花が
咲くのが遅れています。3年前にはこんなに咲いていました。
今年はちらほらの感じです。
ローズマリーの花も咲いていますが、最近は
トイレに飾って伐る事が多くなっています。
花も咲いていますが、伸びる方が忙しい感じです。

No title

ムスカリくん

紫色の花玉つけて
すくすく育つムスカリくん
開花の季節がやっきて
凛々しいかなその姿、春の季節の一番乗り

温度に敏感なムスカリくん
寒の戻りがやってくるぞ、大丈夫かな・・・。

種蒔くんさま

ムスカリ、17日までは、この一番乗りだけが目立っていましたが、
今日見ると、3鉢のうち、2鉢はかなり咲いていました(^^ゞ
小さな花芽の時には気づかないのに、この紫色に色付いてくれると、
とっても可愛くて、見惚れています。
ローズマリー、ほんとうに、伸びるのが早くて、剪定しないと、
伸び放題で、大変ですね。
でも、葉っぱもいい香りで、記憶する力を増すとか、嬉しいですね。

うちゅくぁさま

ムスカリも小さな花がまとまって咲くので、好きな花です(*^-^*)
この紫色、緑の葉っぱの中で、目立っています。
とんがり帽子のような花穂も可愛くて、
ニョキニョキ生えてくると、思わず微笑んで(*^。^*)
折角暖かくなって、2鉢は随分咲き進んできたのに、
また寒の戻りがあるでしょうか。
負けずに、頑張ってほしいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle