FC2ブログ

クロッカス

今日は、クロッカス、ハナサフラン、ハルサフラン(アヤメ科)です。
このクロッカスは、「早咲きスノークロッカス(花色混合)」30球=500円を
生協で、9月中旬に購入しました。

本には、「高温時(休眠期)の多湿を嫌うので、早めの植え付けは禁物。
最低気温が20度程度になってから植えつける。」と書かれていました。
説明書には、早く咲く、小輪冬咲き種となっていましたので、
10月中旬になって、10号鉢に30球を植えつけました。
水やりは、芽が出るまでは7~10日に1回が目安ですとありましたが、
乾燥して大丈夫かずいぶん心配しました。

2011.12.01 撮影 芽が出ました。
1202153.jpg

芽が出てからの水やりは、3~5日に1回が目安です。
芽が出ると、歓んで、水やりしたくなりますので、注意しました。

2011.12.12 撮影
1202154.jpg

1202155.jpg

2011.12.15 撮影
1202156.jpg

1202157.jpg

発芽温度:5度前後、生育適温:ー5~15度
最低気温:ー10度、生育丈:8~10㎝となっています。

2012.01.06 撮影
1202158.jpg

1202159.jpg

1202160.jpg

2012.01.17 撮影
1202161.jpg

1202162.jpg

耐寒性は、十分あるので、冬は、自然の寒さに当てる事が大切とありましたので、
冬対策は何もしていません。

2012.01.26 撮影 雪がうっすらと積もりました。
1202163.jpg

もう一度、2月に雪が積もって、冷たい雨が降りましたが、
順当に生育したようです。

2012.02.15 撮影 蕾が見えました。
1202164.jpg

1202165.jpg

2012.02.16 撮影 蕾が膨らんで。
1202166.jpg

30球の球根、ほとんど発芽しました。

花色は、黄、白、紫、橙、ストライプと変化に富むそうです。
これは、白のようですが、あとどんな色の花が咲くのか楽しみです。




スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

少しずつ芽が育ったきた様子が面白いですね♪
生き生きとした芽の艶やかな緑色が美しいです。
そして可憐なつぼみ。
命のあるものは美しいですね(^^)

kotoricchiさま

芽が出ると、それだけで、嬉しくなりますので、
毎日、毎日、写真を撮ってしまいます。
古いカメラと拙い私の腕で、
なかなか綺麗な写真が撮れませんが、
愛しい気持ちが表現できたらと思っています。

kotoricchiさまは、ご自身の腕で、刺繍で、
命を産みだされての美しい作品・・・凄く素敵です。

jijiiさま

拍手コメントに返事を書こうとして、一行書いたところで、
更新してしまいました。すみません、続きです。

生育丈、7㎝ぐらいで、蕾が3㎝あります。
ほんとうに、寒さの中、頼もしく感じますし、嬉しいです。

10号鉢がクロッカスの花でいっぱいになるのを
夢見て、楽しみながら待っています。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle