FC2ブログ

ミニバラ その12

今日は、ミニバラ(バラ科)です。

1月24日に貰ったミニバラ、やっとおひさまの光で撮れました(^^ゞ

2016.02.03 撮影 4鉢、並べて
1602015.jpg

今回いただいたミニバラ、きちんと名札がついていました。

黄色のミニバラは、「ポールセンローズ パレードシリーズ 『ミク』」です。
1602016.jpg
咲き始めは、サーモンピンクです。
1602017.jpg

1602018.jpg

赤の絞りは、「ポールセンローズ パレードシリーズ 『ジジ』」です。
1602019.jpg

1602020.jpg

1602021.jpg

1602022.jpg

1月24日から10日余り経ちましたが、
変わらずに綺麗に咲いてくれています。
少しでも長持ちしてほしいです(^-^;

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今のミニバラの花を咲かせるなんて
暖かい部屋だと思っています。
こちらでは売っていませんでしたよ。
買って1が月以上育てていたシネラリアの花が
傷んで来ました。水遣りは私がやっていましたが
水遣りの失敗かも知れません。
2日立って立ち直って来ましたが、花は半数は
駄目かも知れません。

No title

今どきに、こんなにキレイニ咲いてくれているミニバラ
嬉しいですね~ 赤と白の絞りのものは、不思議に
家のツバキにとってもよく似ていますよ

こんばんは~

ミニバラとは思えないほど豪華ですねー!
これだけ一度に咲いてくれるといいですよね~
我が家にもこの絞り柄があったけど いつの間にか
消えました。(笑)

この時期にこんなに綺麗に咲くなんて いいなぁ・・

No title

おはようございます。

薔薇はどなたにも愛され改良されとても多くの種類が
有るようですね。
小さくてもバラは花の中の花と言う感じがします。
いつみても良いものですね。

No title

雪融け、厳しい寒さが続く日々・・・
「立春」にふさわしいミニばらの開花、見事ですね。
ピンクに黄色、絞りの赤、一気に春の暖かさを感じさせてくれますね。
気持は同じ、「おひさまの光」を浴びて輝くミニバラたち、いついつまでも咲いていて欲しいですね。

「おひさまの光」、ありがたいですね。

種蒔くんさま

ミニバラ、12月に購入した淡いクリームの花は、
暖冬だからと玄関に置いていたら、あまり芳しくない状態です(;´Д`)
6本ぐらいのうち、元気なのは2本ぐらい・・・
それで、こちらのミニバラは、極寒の時に我が家に来たので、
居間の窓のところに置いています。
一応、エアコンの設定は、18℃です。
お日様があたるともっと上がっているかもですが、
夜は、グッと冷えてることでしょう。

サイネリア、今年はまだ購入していませんが、
お手ごろなのを見つけたら、買ってしまうかも(^^ゞ

久仁さま

今年一番の寒さの最高気温ー1℃、最低気温ー4℃の時に、
我が家にやってきたミニバラたち、
孫1号が、頑張ってゲットしてくれたので、
ちょっと過保護ですが、居間で育てています(^^ゞ
葉っぱも濃い緑色だし、
ほとんどの蕾が咲いてくれそうで、嬉しいです(*^-^*)

赤の絞りのミニバラ、初めて育てますが、
和の雰囲気がありますね(*^^*)
そっくりな椿、こちらは完全に「和」ですね。

のぶり~んさま

さすが、専門家が育てたミニバラですよね(*^^)v
名札の裏の『管理方法』に、
「日当たりがよく、風通しの良い場所に置いて、
水やりは鉢土の表面が乾いたら、たっぷりと。
花が終わったら、カットしてください。
年中、新しい花を楽しめます」
と書かれていたので、きちんと管理しようと思います(^-^;

12月初めに購入したミニバラ、
セントラルローズの方はいまいちです(^^;
素敵な色だったので、名残惜しいです(*^-^*)

ひげ爺さま

このミニバラ、葉っぱがとても綺麗な緑色です。
うちの他のは、きれいさっぱりと落葉しているので、
不思議な感じです(^^;
花径も5cmくらいはあるので、
ゆっくり開花していく様子を見ることができそうです(*^-^*)
孫1号のおかげで、楽しみが増えました。

ほんと、小さくても、薔薇の中の薔薇!!
八重咲なので、とても豪華です(*^-^*)


カズジイーさま

寒さが厳しくなって我が家に来たミニバラたち、
いつまでも咲いていてほしいので、
暖かい室内に置いて、管理しています。
そして一番お日様があたる特等席です(*^^)v
私がパソコンを開いてるところから、約1m
つぼみが開いていく様子が、しっかり見れて、最高です(*^-^*)

おひさまの光、ほんとうに ありがたいです(*^。^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle