FC2ブログ

シャコバサボテン その6

今日は、シャコバサボテン(莎木庭仙人掌)、デンマークカクタス(サボテン科)です。

この花は、最初2007年11月に主人から誕生日のプレゼントに貰いました。
2015.11.09 撮影
1511095.jpg

1511096.jpg

1511097.jpg

8年経ったシャコバサボテン、かなりの大株です。
昨年は花が少なかったのですが、今年はかなり増えています。

こちらはその子株たちです。
赤い花。
1511098.jpg
育っている様子。
1511099.jpg

1511100.jpg
白い花
1511101.jpg
育ってる様子。
1511102.jpg
ピンクの花。
1511103.jpg

1511104.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家のシャコバサボテンはまだ小さい蕾が
確認出来ました。玄関前の電灯の光が
当たらない所に置いています。
咲くのは12月になってからかも知れません。
皇帝ヒマワリの花が咲きそろって来ましたよ。

No title

今年は花が早いのでしょうか。
わが家でも咲き始めました。
これも花期が長いのでよいですね。

こんにちは〜

シャコバサボテンの季節がやって来ましたね!
HCでも ポインセチアと競って華やいでましたよ! \(^o^)/
とっくん宅では ずっと外ですか?
早めに室内に入れると、蕾が落ちやすいですよね〜
以前、 入れるタイミングが難しかったのを
覚えています。

告げる花

いきなり現れたつぼみたち!
白かと思えば変身の術!
その正体は・・・がにらん?
ちょっまて、ちよっとまて、ちょっとまて!
正しくは、シャコバサボテンだってよ!
子株たち、我先にと咲き誇る!
八年過ぎでも元気元気、元気の秘けつは何ですの!
もう、そんな時期ですね・・・。

季節は晩秋から初冬へ、さて、どんな冬になるだろう・・・。

No title

こんばんは。
シャコバサボテン、ピンク色のつやつやな花が可愛いです。以前実家でわんさか咲いていたことを思い出しました。「莎木庭仙人掌」って書くのですね。なんだか風流だわあ♪ 若いころ、サボテン=仙人の掌と知った時は新鮮でした。サボテンって、「可愛い可愛いって愛でながら育てると棘が柔らかくなる」…とかなんとか聞いた学生の頃の私、猛烈に買い込んで、母の大事な簡易の小さな温室をいろんなサボテンだらけにしたことがあります。。。結果は…?ダハハ。その後私がお嫁に行って取り残されたサボテンたち、母がしっかりと花咲かせてました。
前の記事のはる君の可愛いこと!!大きくなられましたね。キレイな紅葉のお写真も拝見できて嬉しくなりました(*^^*)

種蒔くんさま

シャコバサボテン、昨年は、居間に置いていて、短日植物なのに、
夜中まで、電気を付けていたので、花芽がほとんど付きませんでした。
今年は、夜間使わない部屋の縁側に置いていたので、
自然と短日処理ができて、たくさんの蕾がついたようです。
もう少しで咲きそうな勢いです(^-^;

皇帝ヒマワリ、せっかく咲き揃ったのに、雨降りで、可哀想ですね。

ひげ爺さま

シャコバサボテン、私の誕生日が、11月10日なので、
最初の年は、今時分かなり咲いていました。
だんだん遅くなりましたが、
それは短日植物だと言うことを無視していたからでした(^^;
今年は昨年咲かなかった分、しっかり学習して、
自然に短日になるようにしたので、うまくいったようです(*^^*)
たくさんの花が長く咲いてくれると、嬉しいですね。

のぶり~んさま

シャコバサボテン、8年前の時は、まだ、仕事をしていて、
PCで、いろいろ調べて育てていなかったので、
ず~と、室内で育てていました(^^;
そのままでも、花は咲き続けてくれたのですが、
昨年は花芽がほとんど付かなくって、調べたら短日植物(*_*;
夜遅くまで、ブログを書いてる居間に置いていたので、
短日にならなかったようです(;´Д`)
夜間使用しない部屋の縁側に置いていたら、
今年はほとんどの葉先に、蕾が・・・大きくなっています。
もう少しで咲きそうで、楽しみです。

カズジイーさま

このシャコバサボテンの鉢には、
白・赤・ピンクが植え込まれているようです(*^^*)
色々な色のつぼみが、嬉しそうに、
窓ガラス越しにお日様に向かって伸びています。
そうそう、南の島では、蝦蛄ではなくて、蟹でしたね。
どちらにも見える、たくさんの手足のような葉っぱ、
その先の可愛い花、開花が楽しみです。

8年の間、間違った育て方をしても、
じっと我慢して咲いてくれたシャコバサボテン、
今年のたくさんのつぼみに感謝です(*^-^*)

出来れば、暖かい冬がいいですが、
植物たちも寒さの中で戦って、春に花を咲かせるので
私も負けずに、頑張らないとと言い聞かせています(^-^;

もじゃみ母さま

シャコバサボテン、ほんと艶やかなつぼみですね(*^-^*)
このツンと尖ったつぼみから、だんだんと花びらが展開していって、
最後に鮮やかな蕊が顔を出すまで、なが~く楽しめて、いいですよね。

サボテン、仙人掌には、そんな意味があったのですね。
棘が柔らかくなるのは、優しい言葉と掌だったなんて・・・楽しいですね。
それを実践していた可愛いもじゃみ母さま、感動秘話です(*^。^*)

はるくん、もう少しで、1歳7カ月になります。
最近は、散歩していても、おしゃべりしてます。
花を見つけると、「いいによい」って、鼻を近づけてます(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle