FC2ブログ

サルビア・インウォルクラータ その7

今日は、サルビア・インウォルクラータ、サルビア・インポルクラータ、
ローズリーフセージ(シソ科)です。

この花は、2011年9月に購入したものと、11月にもらったもの、2株あります。
10月10日の「秋の花のつぼみたち その3」で、花芽の様子を載せました。
その時は、
2015.10.08 撮影 花芽①
1510244.jpg
               花芽②
1510245.jpg

でしたが、今日は、もう花が咲いていました。

2015.10.25 撮影 花芽②のつぼみ
1510246.jpg

1510247.jpg

頂上の丸いところからつぼみが飛び出してくる様子がわかりますね。
花芽②の方は、花が咲いています。

1510248.jpg

1510249.jpg

1510250.jpg

1510251.jpg

1510252.jpg

1510253.jpg

丸いところ(苞)の皮がむけて、10個ほどのつぼみが出てきて、
独特なサルビアの花が咲いています。
それを繰り返して、花芽②は今のところ4回ぐらいですが、
昨年は、20回ぐらい咲き続けました。
面白い花の咲き方をするサルビア・インウォルクラータ、
今年はどれくらい咲き続けるでしょう。
そして、花茎、昨年は6本でしたが、今年は?
いろいろ楽しみです(*^-^*)
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このサルビアにはお目にかかっていませんよ。
お店に出ていれは買ったと思います。
最近は種類も少なくなって来ました。
地道に続けて欲しいと願っています。

こんばんは〜

サルビア・インウォルクラータ、 本当に変わった咲き方をしますね!
蕾が出てくるその瞬間をそばで見てみたいです。(笑)
どんな風に出てくるのかしら?
色も素敵な色合いですねー!

種蒔くんさま

このサルビア、一風変わった咲き方でしょ。
昨年が今までで最高に次から次と咲いて、楽しませてくれました。
今年も、見る見る大きく育って、たくさんの花が咲くのが楽しみです。
でも、10~20回ぐらい花が茎にまとまって咲きますが、
咲く順に萎れていくので、最高に見れて、5回分でしょうか。
これからの楽しみです(*^-^*)

のぶり~んさま

このサルビア・インウォルクラータ、先端の球形のところ(苞)に
次の蕾を蓄えているようで、苞の皮がむけると、
そこから蕾が数個、顔を出します(*^^*)
たぶん、苞の中で蕾がある程度大きくなったら、
蕾たちが押し合って、苞の皮をむくのでしょう(^-^;
それを何度も繰り返して咲いていきます。
小さな蕾が開花したら、見覚えのあるサルビアの花でしょ(*^-^*)
そして、別名のローズリーフセージは、
葉っぱが薔薇の葉に似ているからだそうです。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle