FC2ブログ

アメジストセージ その9

今日は、アメジストセージ、メキシカンブッシュセージ、サルビア・レウカンサ
(シソ科)です。

この花は、2013年5月にのぶり~んさまからいただきました。
10月4日のブログに、花芽から咢までの様子を載せています。
今日は、花が咲いていく様子です。

2015.10.02 撮影 花穂に咢が。
1510180.jpg

2015.10.08 撮影 咢から紫色の花が。
1510181.jpg

2015.10.11 撮影 
1510182.jpg

2015.10.14 撮影
1510183.jpg

2015.10.17 撮影
1510184.jpg

1510185.jpg

1510186.jpg

花穂のてっぺんまで、花が咲き揃いました。
のぶり~んさまからいただいたのは、紫色の花のアメジストセージでした。
2009年から育てている方に、白い花が咲くのがあるのですが、
こちらは咢ができたばかりで、花が咲くのは、15日ほど後になると思います(^-^;

【おまけ】
10月18日は、近くの国立病院救急センターの看護学校の文化祭でした。
少年少女合唱団の一員として参加した孫、
「とんび」の独唱です。

1510187.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アメジストセージの花は家と同じ位だと思います。
去年植えた物が大きくなって家の前で咲いています。
今までは東の庭の隅に植えていました。
暫くは楽しめます。
お孫さんは声が良いのかな。歌が上手いのかな。
小さい時は私も歌っていましたが今は嫌いなんです。

こんばんは〜

この子がお嫁に行ってからもう 2年以上経つのね〜!
大事にされて立派に咲いて… 嬉しいよ〜 ウルウル… (笑)
白い方が 遅いのですね!
うちも満開をキープしてますよーヾ(@⌒ー⌒@)ノ
やっぱり このお花、 大好き!

お孫さん、 見る度に 大人びてきますね〜 (^_−)−☆

種蒔くんさま

アメジストセージ、花が咲きだすと、
花穂が倍以上の大きさになって、素敵ですね(*^-^*)
地植えされている方のアメジストセージは、
大きく成長されて、花芽もたくさんで、長く楽しめますね。

孫は、娘が卒団性なので、練習についていって、歌を覚えたようです。
かなり高い声で、「とんび」を独唱していました(^-^;

のぶり~んさま

いただいたアメジストセージ、元気に生長しています(*^^)v
この写真の花茎が一番生長が早くて、他は咢だけなのもあります(^^ゞ
以前から育てていたほうは、茎も細くなって、花穂も小さいですが、
この子は、凄く立派なので、とっても嬉しいです(*^-^*)
のぶり~んさまのところのように、いつの日にかなったらいいなぁ(^-^;

孫が、人前で歌うときには、こちらの方がドキドキします(^^ゞ
結構度胸があって、びっくりしました(◎_◎;)

No title

てっぺんまで咲き終わると後は下の方から徐々に散っていくのだろうか・・・?
○○セージ、セイジの意味、一度教えてもらったようだが・・・?
セイジとは・・・?、知りたいね。

凄いですね。独唱とは・・・。
美男子で美声・・・将来が楽しみですね。

カズジイーさま

アメジストセージ、しばらくはこの状態を保って、
花がらだけが落ちていきます。
ビロードのような咢は、しばらく残っています(^-^;

セージは強い抗菌・抗ウイルス作用を持ったハーブで、
五感を活性化させる効能があり、
セージのハーブティーを飲むと血液循環が促され、
強壮効果があるともいわれています。

孫1号、いつの間にか、しっかりしていました。
高い声で、「とんび」を歌い切った時には、
私の方が、胸が熱くなりました(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle