FC2ブログ

ツルボ その3

今日は、ツルボ(蔓穂)、サンダイガサ(参内傘)(ユリ科)です。

この花は、2012年から育てています。
この花の春の葉っぱの様子です。

2015.03.21 撮影
1508256.jpg

2015.03.30 撮影
1508257.jpg

ツルボの葉っぱは、何故だか、春にこんもり茂ります。
そしてその葉っぱを枯らしたのち、新しい小さな葉っぱと花茎をのばします。

2015.08.23 撮影 鉢全体の様子です。
1508258.jpg
               つぼみがいっぱいの花穂です。
1508259.jpg
               下の方から咲き始めます。
1508260.jpg

1508261.jpg

1508262.jpg

2015.08.27 撮影 少しずつ咲き始めています。
1508263.jpg

1508264.jpg

1508265.jpg

1508266.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

ツルボ、めづらしいお花なのかしらー?
え? モリモリの葉を枯らして新たに葉と花茎を?
最初の葉で栄養を溜めて花茎を出す準備なのかしら?

そんな生態って初めてです!
お花も可愛いのね~
優しい色で見てるとほんわかしそう・・・(^_-)-☆

のぶり~んさま

ツルボ、育て始めた時から、不思議な花だなぁって思いながら、
名前がわからなくって、ある時、野草の仲間で見つけて(^^ゞ
春の立派な葉っぱの時に花を咲かせたら、すぐわかるけど、
夏にそれが枯れたときには・・・??
そして、今度は小さな葉っぱが根元に出てきたら、
花茎が伸びてきて花序が出来て、花が咲く。
面白いでしょ(*^^*)
でも、珍しい花ではなくて、全国的に咲いてるみたい(^-^;
球根植物だけど、雑草?野草?って可哀想😢

サンダイガサの異名もあり、これは参内傘の意味で、
花穂の形状が公家が参内する時に、
供人が差し掛ける長柄傘を畳んだ形に似ているからだそうです。

この花、秋の初めに咲くようなので、
季節は秋になったのかしら(*^^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle