FC2ブログ

ギョリュウバイ

今日は、ギョリュウバイ(御柳梅)、レプトスペルマム (フトモモ科)です。
この花は、2009年3月の結婚記念日に長女夫婦からのプレゼントです。
枝いっぱいに小さな花をつけています。
春咲きの矮性種の鉢花なので、耐寒性はないようです。

2009.03.03 撮影
1201498.jpg

1201499.jpg

1201500.jpg

1201501.jpg

1201502.jpg

1201503.jpg

1201504.jpg

1201505.jpg

2009.03.13 撮影
1201506.jpg

1201507.jpg

1201508.jpg

1201509.jpg

ギョリュウバイの花期は、2月から6月です。
暖かくなって、戸外へ移動しましたが、元気がなくなり、枯れました。
丈夫な花のはずですが、考えられる原因は、乾燥に弱いということです。
冬の間、居間に置いていましたが、室内なので、あまり水やりをしませんでしたし、
花も葉もカサカサしているので、水不足と気づくのが遅れました。
もうひとつ、真夏には半日陰となっていましたが、
日当たりに置きぱなしだったので、乾燥してしまったのかも。
大事なプレゼントでしたが、残っているのは、この写真だけです。
今も花屋でこのギョリュウバイを見るたびに心が痛みます。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle