FC2ブログ

ユリ その15

今日は、ユリ(ユリ科)です。

この花は、タカサゴユリです。
いつからともなく庭で咲いていたものを集めたものと、
昨年、孫が引っこ抜いてきてくれたものが一緒に植えてあります。

2015.08.08 撮影 ふたつつぼみが・・・
1508087.jpg
               まだ緑色のつぼみ
1508088.jpg
               大きくて白いつぼみ
1508089.jpg
               かなり膨らんできました。
1508090.jpg

2015.08.09 撮影 
1508091.jpg

1508092.jpg

1508093.jpg

2015.08.10 撮影 一番に咲きそうだったつぼみ
1508094.jpg
               開花しました。下から
1508095.jpg
               ラッパのような。 
1508096.jpg
               少し上から中を。
1508097.jpg
               3本の様子です。
1508098.jpg

このタカサゴユリ、背丈がぐんぐん伸びて、1.5m以上は、軽くあります。
花径は10~15cm、ラッパの長さは20~25cmもあります。
たくさんの種を作って、子孫を残します。
かなりの大きさの花が咲くので、1茎=1輪でしょうか。
願わくば、もう少したくさんの花が咲いてくれたら(^-^;
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家でも咲いてのは2つの花なんです。
沢山蕾の付いた物はまだ咲いていません。
1年目が1つか2つだと思います。
3年目の花が数個はありますよ。

No title

高砂百合 本当に背が高くなる百合なのですね!
百合って本当に種類が豊富ですよね。
最近は、バラの名前だけで、他は覚えられなくなって><
香りは強そうに感じられる百合ですね^ ^

No title

タカサゴユリ、真夏に咲いていいですね。(^^)
そうそう、はやたんが抜いて来てくれたのでしたね。
スラリとした花姿がとってもきれい。
近所の幼稚園に1本だけ、真夏に毎年咲いてるのが
きっとこれです。

↓ バラ、ボリュームたっぷりにきれいに咲いてますね。
ずいぶん長もちしましたね。
この時期には珍しいです。( ゜o゜ )

種蒔くんさま

タカサゴユリ、1年目から、花が咲くのですか。
うちでは、種から育ったものは、やっと、10~20cmぐらいです。
しかも、咲いてくれた株は、古株さんだと思います。
孫が昨年とってきてくれたのは、背高のっぽさんでしたので(^^ゞ
背高のっぽさんも、今日は、咲き始めました(*^^*)

mimihaさま

高砂百合、かなり背高のっぽさんです(^^ゞ
近所の法面に、群生して咲いているので、
種が風に乗って運ばれてきたのもありますが、
孫が昨年採ってきたのは、とてつもなく、背丈がありました(^-^;
香りは?カサブランカの香りに比べると、
かなり弱くて、ほのかに、香っています(*^^*)
香りはカサブランカが一番ですね。
じつは、ユリの香り苦手だったので、
香りの少ないスカシユリを育てていましたが、
自分で育てると、とてもいい香りに思えてきました(笑)

amocsさま

はやたんが、自分の背丈の倍ほどもある高砂百合を
採ってきてくれたので、開花したら、すぐに知らせました(^-^;
小さいのは、自分が採ってきたのではないって、主張してました(笑)
毎年こうして、高砂百合を見ることができて、嬉しいです。
あちこちに散らばった種からも発芽しているので、
気に入ったところで、大きく育ってくれたらと思っています(*^-^*)

薔薇、この真夏に咲いているのは、
「八重咲薄ピンク」だけだと思っていたら、
amocsさまにいただいたオマージュ・ア・バルバラ、
小さな蕾が出来ていました。
うちでは初の開花、楽しみです(*^^*)

No title

背高ノッポのタカサゴユリくん
ぐんぐん伸びて大きく咲いたね。
バスケ、バレーボールの監督さん
おいでおいでと招いているよ。

カズジイーさま

背高のっぽの高砂百合、たぶん、孫1号が、昨年引っこ抜いてきたものです。
持ってきた時から、1.5mを超えていましたから(*^^*)
種から育ったものは、1年目は花を咲かせないので、葉っぱだけですが、
引っこ抜いてきたものは、何年も生きてきていると思います。
他のユリに比べて、底の浅いプランターに植えていますが、
しっかり大きく育って、支柱も立てていません。
高砂百合、運動できると、いい選手になるでしょうね(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle