FC2ブログ

軍艦島

今日は、世界文化遺産軍艦島です。
「軍艦島クルーズ」8月4日、午後の便が予約できていたので、午後2時に出港です。
この船に乗り込みます。
1508057.jpg

軍艦島に上陸する前に、隣接する高島に上陸して、「高島石炭資料館」にて、
10分の1の模型を使って、だいたいの説明がありました。

1508058.jpg

『軍艦島』は長崎県長崎市高島町端島の俗称です。
戦艦「土佐」に島影が似ていることからそう呼ばれるようになったと言われています。
野母半島の北西、長崎港から約19キロの海上にある、小さな半人工島です。
だんだん近づいていきます。

1508059.jpg

1508060.jpg

1508061.jpg
左手の山の上にあるのは、端島神社です。
左手の7階建ての建物が、端島小中学校です。
1508062.jpg

上陸して、第1見学広場から見る端島小中学校。
1508063.jpg
1958年(昭和33年)に建てられた7階建ての学校です。
1508064.jpg

第3見学広場にて、
1916年(大正5年)に建てられた30号アパートが正面です。
1508065.jpg
30号アパート:日本最古の7階建て鉄筋コンクリート造の高層アパート。
1508066.jpg
31号アパート:地階に共同浴場、1階に郵便局、理髪店。
1508067.jpg

1508068.jpg

第2見学広場にて、
総合事務所:赤煉瓦の建物
1508069.jpg

1508070.jpg
第二竪抗坑口桟橋跡:この階段を上って、身体検査後、海底へ。
1508071.jpg
山の上は、貯水槽です。
1508072.jpg
貯炭ベルトコンベアーの支柱
1508073.jpg

パンフレットによると、
『日本の近代文化を支えた端島(軍艦島)』

「1810年(文化7年)ごろ、端島(通称:軍艦島)で石炭を発見。
それから80年ほど経過した1890年(明治23年)、三菱社が島全体と鉱区の権利を買い取り、
本格的に石炭の発掘が開始されました。
端島炭鉱の石炭はとても良質で、隣接する高島炭鉱とともに日本の近代化を支えてきました。
石炭出炭量の増加に比例するように島は急成長を遂げ、
1960年(昭和35年)には5,267人が住んでいました。
当時の人口密度はなんと世界一。東京人口密度の9倍以上とも言われるほどでした。」

「繁栄を極めた軍艦島でしたが、、主要エネルギーであった石炭が
その座を石油へと移ることにより衰退の一途をたどります。
1974年1月15日に閉山、この年の4月20日に全ての住民が島から離れ、
軍艦島は無人島となりました。」

当時と同じ桟橋からまた船へ。
1508074.jpg

次第に離れていきます。
1508075.jpg

1508076.jpg

「炭鉱閉山後、長い眠りについていた「端島炭鉱」ですが、
2015年、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼・造船、石炭産業」の
構成資産の一つとして世界文化遺産に登録されました。
日本の近代化を支えた産業遺産「端島炭坑」は、石炭産業の歴史を伝えています。」

私達夫婦が結婚して、九州を離れたのが、1974年です。
あれから40年経ってしまったのですね(^-^;
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一度は行ってみたいと思っていた「軍艦島」
あらゆる角度からのシヤッター、さすがですね。
チャンスがあったら写真を思い出しつつ見学してみたいと思うことでした。
写真提供嬉しく思います。

暑い、あついといえば、甲子園が熱い戦い・・・。
さて、島根県代表は・・・、

カズジイーさま

軍艦島クルーズ、実りある3時間でした。
防波堤の高さは12~14mあるそうですが、
大海原の島は高波が凄いようです。
私たちが行った4日は、月に2~3日しかない、凪の日のようでした。
小さな岩山だけの島を、埋め立てて石炭を掘っていたなんて・・・
そして、たくさんの人々の暮らしがあったのですね。
そういえば、屋上緑化もされていました(^^ゞ

テニスの錦織圭選手も、頑張って、優勝したので、
高校野球、明日、頑張ってほしいです(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle