FC2ブログ

サンタンカ

今日は、サンタンカ、イクソラ、サンダンカ(アカネ科)です。

この花は、8月2日、熊本でのお墓参りの後、立ち寄った道の駅で購入しました。
主人が、せっかく来たのだから、記念に買って帰りと言ってくれたので(^^ゞ
お店の人に、「3日後しか帰らないけど、車の中で、水やりしなくて大丈夫でしょうか」
と尋ねたら、「このままで大丈夫!」と太鼓判を押されて連れ帰りました。
帰宅して、しっかり水やりをしてからの記念撮影です。

2015.08.05 撮影 上から撮りました。 
1508028.jpg

1508029.jpg
横から覗くと、つぼみが見えます。
1508030.jpg

1508031.jpg

1508032.jpg
咲き始めたばかりの花房も。
1508033.jpg

1508034.jpg

1508035.jpg
全体の様子です。
1508036.jpg

帰宅して調べると、『ヤサシイエンゲイ』に、
「寒さに弱いので、置き場所の移動ができる鉢植えが基本です。
剪定(せんてい:枝を切る作業)や、植え替えなどの植物をいじる作業は
すべて生長の早い(おう盛な)春~夏にかけて行います。
剪定の適期は花後すぐです。
1~2節を残して枝を切り戻し、花を付けなかった弱い(細い)枝を付け根から切り取ります。
切り落とした枝はさし木に利用できます。
こうすることで新たな芽が出て来て枝が伸びてきます。
枝が長く伸びてきたらその先端をカットすると(摘芯-てきしん-と言います)
更に枝分かれが進み、形の良い樹姿になります。」
と書かれていました。
寒さに弱いは、何とかなるとして、剪定しないといけないのです。
剪定苦手ですが、頑張らないと(^-^;
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この花は育てた事はありませんが花の形は
ボタンクサギに似ていますね。
ボタンクサギの花の方が早く散るかも知れません。
家では家の中に植物は入れねないので外です。
耐寒性のないクダモノトケイソウは簡易温室です。

No title

サンタンカ  可愛い花木ですね♡

剪定・・・ 私も苦手ーーー

毎年、この可愛い花が見られたらうれしいですね^ ^

がんば^ ^

こんばんは~

うふふ・・やっぱりお持ち帰りしましたね!

このサンタンカって赤が多くないですか?
ピンクもあったんですね!
けっこう大きい株のようですね!
挿し木が出来るくらいだったら強くて丈夫なのでしょう!
バッサリ! 頑張って!! (笑)

種蒔くんさま

サンタンカ、ボタンクサギに似てるでしょ(*^^*)
花は、ほのかな芳香があります。
3日間、車の中で揺られたけど、花が落ちることなく、
しっかりしたままで、帰れました(^^ゞ
育て方を見ると、夏場は生長が早いので、
朝晩の水やりをしてくださいと書かれていました。
冷房の効いた室内に飾られていて、
花期は5~8月だったので、まだ夏になっていなかったのかも💦
急に、暑い戸外に置いたので、戸惑っているかもしれません。

mimihaさま

サンタンカ、花径2~3cmの小花がたくさんまとまって、
半円状に咲いてくれるので、可愛い花です(*^^)v

薔薇をたくさん育てられてるmimihaさまでも、
剪定苦手ですか。
枯れた枝を切り取るのは、心が痛みませんが、
生きている枝はねぇ(^^;
でも、挿し木ができるようなので、頑張れそうです(^-^;

ほんと、この可愛い花、来年も咲いてほしいです。

のぶり~んさま

はい、どうしてもねぇ(笑)
しっかりした本体の木は、頂点が切られていました。
だから、こんなにたくさんの花が咲くのですね。
帰って調べたら、赤い花はイクソラ・シネンシス、コクネシア、
ピンクがドワーフピンク、黄色のバンコクビューティー、
オレンジ色のサザンオレンジスターがありました。
私の大好きな小さな花がまとまって咲く花なので、
剪定、なんとか、頑張ります(^^ゞ

No title

旅の楽しさ、思い出、出会い
花への愛着、眼差し、思い
ご主人の優しさ、捧げる気持、愛情

伝わりますね。正に紅花サンタンカですね

カズジイーさま

サンタンカ、南国では、ポピュラーな花でしょうね。
沖縄では、露地で普通にみられる花で、
オオゴチョウ、デイゴと並び、沖縄三大名花の一つのようです。
毎年、夏に熊本に行くので、この道の駅では、
名産品より、園芸コーナーに足が向かいます(^^ゞ
その中でひときわ目を引いたサンタンカ、
旅の思い出として、大事に育てます(*^^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle