FC2ブログ

アッツ桜 その3

今日は、アッツ桜、アッツザクラ、ロードヒポクシス (コキンバイザサ科)です。

この花は、20年以上前に、叔父から貰ったものです。
鉢ごと貰ったので、同じ鉢で植えっぱなしで、育てています。
季節が来たので、鉢を覗いてみると、咲き始めていました。

2015.05.05 撮影 鉢の様子です。
1505265.jpg
               咲き始めているところ。
1505266.jpg
               咲いている花。
1505267.jpg
               つぼみだけのところ。
1505268.jpg
               花とつぼみ。
1505269.jpg
               咲こうとしているつぼみ。
1505270.jpg
               
1505271.jpg
               咲き始めたアッツ桜
1505272.jpg

2015.05.06 撮影 鉢の様子。
1505273.jpg
               咲いている花
1505274.jpg

2015.05.08 撮影 鉢の様子。
1505275.jpg
               花の様子。
1505276.jpg

2015.05.11 撮影 鉢の様子。
1505277.jpg

1505278.jpg

2015.05.14 撮影 鉢の様子。
1505279.jpg

このアッツ桜、なかなか優れものです。
この花後、花がら摘みは、花茎を手で引っ張って採ります。
こんなに尖る葉っぱは、枯れてくると、糸のようになって、
パッと持ち上げたらひとつまみで、終了。
そして、来年の春まで、適当なところに置いていたら・・・
きちんと、季節になると、咲き始めます。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

五月の風

咲きましたね、目映いほどに!
あれから20年、めぐめぐって季節の花!
思いの花は5月の風に微笑んでいた。

おじさんへの思いが一気に・・・、そんな感じを受けました。

初めまして(о´▽`о)

ドキドキしながらも初コメントしてみました。
じつはいろいろあり過ぎて心の中がずっともやもやしてたんですがその気持ちが、少し解消されて嬉しい気持ちにさせてもらえたんです(o゚▽゚)o

ブログ読ませてもらっている内に再スタートをしっかり切らないと、と不思議と思わせてもらえました(o^^o)
本当にありがとうございます♪

そのもやもやを少し聞いてもらうことは出来ませんか?もし可能ならばメール頂けたらうれしいです(´∀`)
迷惑でしたらこのコメント承認せず消して下さい。急にすみませんでした。

こんばんは

アッツ桜、かわいいお花ですね〜
いっぱいあるととってもきれい。
そのままでまた翌年も咲いてくれるのですか?
かわいくて、優れものですね。

No title

アッツ桜咲き始めましたね。
わが家もこの色が満開になりました。
もう少し薄いピンクもありますがこれは
もう暫く先のようです。

カズジイーさま

このアッツ桜、小さい花なのに、
20年以上も咲き続けるなんて、
凄いですよね(*^^)v
しかも、毎年、変わらずに、
立派に鉢一杯に咲いてくれて(*^-^*)
これからも変わらず、咲き続けてほしいです。

叔父が亡くなる少し前に
いただいた思い入れの深い花です。

フレーズさま

初めまして、コメントありがとうございます。
花の生長を楽しみながら、ブログを書いています。
人生、いろいろあるけど、
花を見て、心が癒されて、良かったです。
花は癒しだけではなく、元気も貰えますね(*^^)v

私、コメントから、メールにいくことができません(技術的に)
年長だと思うので、相談にのってあげたいのですが・・・
あなたのブログのURLを教えていただければ、いけますよ(^-^;

花の生長の様子を見て、心癒されてくださいね。

テト母さま

アッツ桜、一般的には春植え球根のようです(^^ゞ
「ヤサシイエンゲイ」によると、毎年掘り上げたほうがいいと
書かれていましたが、
私は、20年間育てていて、掘り上げたのは1度だけです。
かなり分球するようですが、花が偏って咲き始めたとき
思い切って少し掘り上げて、ならして植えてみました。
上手くいったようで、それからは植えっぱなしです(*^-^*)

蕊がない、花が可愛いですね。

ひげ爺さま

アッツ桜、ほぼ満開です(*^^*)
この花をもらった時に、エイザンスミレも貰ったのですが、
アッツ桜だけが生き残ってくれました。
この花色だけではないのですね。

「ヤサシイエンゲイ」で調べたら、
『日本の品種には紅千鳥(濃い紅色)、
覆輪千鳥(濃い紅色で縁が白)、
白鳥(白色で大輪種)、
うつり紅(咲き始めが白→後に濃いピンクに変わる)
などがあります。』だそうです。
こんなに世話要らずだったらいろいろ揃えたくなります(*^-^*)
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle