FC2ブログ

リューココリーネ その2

今日は、リューココリーネ(ユリ科)です。

この花は、昨秋に、生協で、球根6球を購入して、植えました。
発芽の様子は、2014年12月28日のブログに載せています。
今日は、つぼみから開花までの様子です。

2015.04.02 撮影 花芽ができた鉢の様子です。
1505138.jpg
               花芽です。
1505139.jpg

2015.04.11 撮影
1505140.jpg

2015.04.16 撮影
1505141.jpg

2015.04.21 撮影 花びらが出てきました。
1505142.jpg

2015.04.22 撮影 花は3輪咲きそうです。
1505143.jpg
               一番大きなつぼみです。
1505144.jpg

2015.04.23 撮影 午前中
1505145.jpg
               午後
1505146.jpg

2015.04.26 撮影
1505147.jpg

2015.04.29 撮影
1505148.jpg
                違うような花も咲いています。
1505149.jpg
                もう1種の花です。
1505150.jpg

2015.05.01 撮影
1505151.jpg

1505152.jpg

1505153.jpg

2015.05.04 撮影
1505154.jpg

1505155.jpg

ツルボのように、茂っていた葉っぱが萎れてしまってから、
花茎が伸びてきます。
細長い茎の先には、少し大きめの丸い花びらの花が咲きました。
そして、縞模様のある細長い花びらの花も。
こんなに雰囲気が違っても、同じリューココリーネなのですね。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

珍しい球根の花は生協さんが一番なのかも知れません。
こちらではホームセンターの地元が沢山扱っていますが
高いのが欠点です。安売りで他の店と同じ位です。
通販は郵送料がかかるので考えてしまいます。
今日はお休みしますね。

こんにちは

何時も球根から花芽から・・・?よく観察されますね、
PC整理も大変でしょう?

下の写真6枚目のお花とてもいい感じで撮れてますね、
とっくんさん・・どちらかと云えば紫色がお好きのようでは?

全て鉢植えお庭も広いでしょうね。
お花の手入れ・写真・PC・コメントまで、
お疲れ様です。

No title

とってもキレイな花色ですね

これって花持ちはいいんですかね?

クレマチス位のものですか?

No title

リューココリーネ、きれいに咲いてますね。
縞模様の、きれいですね。

チューリップや他の球根より遅く咲くから
混植せず、これだけ固めて植えるのが正解ですね。
うちのは消えました。

さらに遅れて咲くヒメアガパンサスも混植してしまって
終わったムスカリの葉っぱと区別もつかず
咲くのかどうかもよくわかりません。失敗でした。(><)

こんばんは~

葉が萎れてから花茎が伸びてくるんですか?
変わっていますねー!
それに花茎が細いのに お花は立派なのが・・

↓ オダマキってずっと出てくるのかと思ってたら
  やっぱり息絶える時が来るのですね!
  ブルーの一重がお気に入りになりました。
  今年は 教えて頂いたように種蒔きをしてみようかと・・
  たぶん、相方にお任せで・・・(^_^;)

種蒔くんさま

そうですね、こちらは山陰の片田舎なので、
ちょっと珍しいものは扱っていないので、
毎週くる生協のカタログを見て、値段を見て、
折り合いがついたものを購入しています(^^ゞ

「透明感のあるブルー色の花を楽しもう!」の
言葉につられて購入しました(笑)
6球すべて咲いていないけど、
日ごとに花数が増えて、満足です(*^^*)

my.rei7さま

花を育てていると、芽が出た時、本葉が出た時、花芽ができた時、
花が咲いた時、そして実や種ができた時・・・その時々が嬉しくって、
つい写真を撮ってしまいます(^-^;
毎日、花と接することができて、幸せです(*^-^*)

写真はPicasa3で、日付ごとに勝手に整理してくれるし、
ブログを書けば、コメントがいただけて、励みになります(*^^*)
いろいろ勉強になって、楽しいです。

リューココリーネ、もう一度カタログを見直すと、
「混合6球、花色3色以上」と書かれていました。
最初の花ばかりに気持ちがいっていました(笑)
もう1色、薄いピンクのが咲くはずだったようです(^^;)

久仁さま

リューココリーネ、生協のカタログだと、
「白・紫・青」色と書かれていました(^^ゞ
透明感のある花色なので、素敵ですね(*^。^*)

観賞期間は約1週間となっていましたが、
最初の開花から2週間たった今も、
綺麗に咲いている上に、花数が増しました(*^^*)

花茎は、ほっそりと長いのに、
房咲きのようになって咲くので、長く楽しめそうです(^-^;

amocsさま

リューココリーネ、最初に、花びらの幅があるのが咲いたので、
こういう花だと思っていたら、縞模様の細い花びらのも咲いてきて・・・
可憐で、繊細な花なのだと、再認識(*_*;
あまりにも細い花茎に、房咲きのように咲いているので、
風に揺れています(^-^;
カタログには、花期は3~4月となっていたので、
うちのは少し遅れたようです。
寒さにしっかり当てないと、花芽ができないと書かれていました(^^;)
秋植え球根は寒さに強くて、いいですね。
元気に茂っていた葉っぱが萎れてしまってから花芽が伸びるので、
混植は見極めが難しいかも(^^;
これは、植えっぱなしでは咲かないようなので、
秋にもう一度植え替えします。

のぶり~んさま

そうそう、最初の花芽からす~と細い茎が伸びて、花が咲きました。
その花が房咲きなので、細い茎には、重たそうです(笑)
「透明感のあるブルー系の花を楽しもう!」の言葉に惹かれ、
本当に、可憐な花が咲いてくれて、良かったです。

赤の八重のオダマキ、早速に、ありがとうございました。
オダマキ、結構短命な宿根草みたいです。
種蒔きから開花までには、相当期間を要するから、
もっと長生きしてくれたら、いいのに・・・(^^ゞ
私も、今年、すべての色の種蒔き、実行しようと思っています。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle