FC2ブログ

ローズマリー

今日は、ローズマリー、マンネンロウ (シソ科)です。
ローズマリーは、原産地が地中海沿岸地方で、
学名のロスマリヌスは「海の(マリヌス)しずく(ロス)」を意味するそうです。
1年を通じて松葉のように尖った葉の先に可憐な小花を咲かせます。
葉は対生し、線形で縁が内側に反り返ったように巻き、濃緑色です。
花は唇形の小花で、輪散花序につきます。
真夏以外の秋~春にかけて咲き花期が長いです。

我が家のローズマリーは、2009年7月に北九州の花屋で2株購入しました。
その年は、まだ15センチくらいの苗でしたので、花は咲かず、
翌夏に花が咲きました。

2010.08.04 撮影
1201289.jpg

1201290.jpg

2010.12.18 撮影
1201291.jpg

昨年は、たくさん花がさきました。
茎が、基部から木質化してきて、少し立ち上がって、
枝が殆ど横にくねるように伸びています。
大きくなったので、8号鉢から10号鉢に鉢替えをしました。

2011.10.04 撮影
1201292.jpg

1201293.jpg

2011.10.19 撮影
1201294.jpg

そして今年のローズマリーです。
今は花が咲いていませんが蕾がたくさんです。

2012.01.14 撮影
1201295.jpg

2012.01.15 撮影 全体の様子です。
1201296.jpg

2012.01.17 撮影
1201297.jpg

私は、この苗を購入するとき、ローズマリーの名前を知っていたので、
本では、育て方だけを見ていて、花の色はピンクだと思っていましたが、
代表的な花色は、濃淡の青で、淡紫、ピンク、白もあると書かれていました。

お隣さんのローズマリーの写真も撮りましたので。

2012.01.12 撮影
1201298.jpg

2012.01.14 撮影
1201299.jpg

1201300.jpg

2012.01.17 撮影
1201301.jpg

1201302.jpg

先日のピラカンサの写真にも写り込んでいましたが、
茎が真っ直ぐに伸びる直立性タイプの立性のローズマリーで、
草丈は2メートル、花色は薄紫です。

ご近所さんからいただいたローズマリーの挿し木もかなり成長してきたので、
何色の花が咲くか楽しみです。

次は、濃い青のローズマリーも育ててみたいです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ローズマリー

ローズマリー小さな花ですが長く楽しめて良いですね
私のローズマリーは寒さに震えています

ひげ爺さま

ひげ爺さまの迷迭香は、7月に咲いていましたね。
また春になれば、ひげ爺さまの素敵な淡青のマンネンロウの花が咲きますね。
ローズマリーは、耐寒性低木ということですが、
雪の中でも葉は濃い緑色のままで、強い香りはしていますか?
雪が解けるのが待ち遠しいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle