FC2ブログ

くろがねもち

今日は、くろがねもち (モチノキ科)です。
我が家は、以前、山だった所を中腹まで切り取って、住宅地にしている場所なので、
コンクリートで固めていない所は、自然に山の木が生えてきたりします。
ここは、30年前にレンガ積みの花壇を作っていたところですが、
黒豆ツゲとつつじを植樹した間からこのくろがねもちが3本、生えてきました。
3年前に、大きくなりすぎたので、2メートルぐらいに切ったのですが、
切り株からまた枝が成長して、実が出来ています。
これも5月ごろ、薄い紫色の小さな花を咲かせますが、花の写真はありません。
じつは、名前がわからなかったのですが、ある方のブログに写真が載って、
初めてくろがねもちだとわかりました。
くろがねもちという名前は、もちのきに似ていて、若枝と葉脈が黒紫色だからだそうです。

大きくなりすぎているので、脚立に登って撮影です。
2011.10.18 撮影
1201263.jpg

1201264.jpg

1201265.jpg

1201266.jpg

1201267.jpg

1201268.jpg

1201269.jpg

2011.11.04 撮影 飾ってみました。
1201270.jpg

そして、今年になってからも、赤い実は付いたままです。

2012.01.09 撮影 この日は、下から、ズームで。
1201271.jpg

1201272.jpg

そして、今日、ブログを書くために撮影しました。
2012.01.15 撮影
1201273.jpg

1201274.jpg

すると、お客様=ジョウビタキです。
1201275.jpg

1201276.jpg

1201277.jpg

1201278.jpg

ジョウビタキ、この後は、梅の木に移っていきました。
くろがねもちは、10メートルぐらいまで、成長するらしいので、
今年も切らないといけないと思っています。




スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

家の庭にも大きなクロガネモチの木があります。
去年植木屋さんがすごく剪定したので、今は枝がすくないですが、
赤い実がなっています。
花は小さい白い花がたくさん咲きます。ねばねばした甘い汁をだし、
細い丸い王冠みたいな部分がたくさん散ります。
私のブログにもどこかに載っているはずです。
昨日、モズを見ましたが、そういえばジョウビタキにそっくりですよ。
くちばしの先端がかぎ型になっているのと、尾羽を細かく上下させるので、
よく見れば区別がつくと思います。大きさはモズが少し大きいかもしれません。

No title

ありました。これです。

http://ch01891.kitaguni.tv/e545299.html

モズは

http://ch01891.kitaguni.tv/e1772212.html

http://ch01891.kitaguni.tv/e468538.html

ジョウビタキもそうですが、メスは色が薄いですので、区別がつきます。

Kiyoさま

Kiyoさま、ありがとうございます。
さっそく、Kiyoさまのブログで、くろがねもちの花、拝見させていただきました。
すごくかわいい花ですね。
我が家でも車の上にたくさん散ってきていましたが、
高い木なので、花の写真はありませんでした。
Kiyoさまの写真で、可愛い形をした花だったのだと改めて認識しました。

モズも勉強させていただきました。
今度、鳥が来たら、まず、Kiyoさまのブログの鳥のカテゴリーを見て確認させていただきます。
いつも本当に親切に教えていただいてありがとうございます。

No title

クロガネモチ!!!!
初めてみました、赤い実が沢山付いて小鳥達には嬉しいですね。
我が家の今年の冬鳥は来ていません!!!
気候変動、温暖化のせい!!!!
いやな感じです。

岩見沢(富良野行く途中)今年は凄い積雪量になっています。

サンダーソニアMさま

くろがねもちは、実を楽しむになってしまいました。
花のほうは、Kiyoさまが、きちんと撮っておられて、
上記のアドレスをクリックすれば見られますよ。
今年は、私も花の写真を載せたいと思います。

ニュースでも、札幌の隣の岩見沢の積雪が最高記録だと言っていました。
道央自動車道で札幌から旭川まで、走った時に、
岩見沢SAで、主人から私に運転を交代したので、印象に残っている町です。
雪、大変でしょうが、風邪に気を付けておすごしください。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle