FC2ブログ

黄花節分草 その9

今日は、黄花節分草、ヨウシュセツブンソウ、セイヨウセツブンソウ(キンポウゲ科)です。

この花は、2012年秋に、生協で、球根15球を購入して、
植えっぱなしで育てています。
今年の1番花の発芽から開花までの様子です。

2015.01.18 撮影
1502279.jpg

2015.01.21 撮影
1502280.jpg

2015.01.23 撮影
1502281.jpg

2015.02.16 撮影
1502282.jpg

2015.02.18 撮影
1502283.jpg

2015.02.20 撮影
1502284.jpg

2015.02.21 撮影
1502285.jpg

2015.02.22 撮影
1502286.jpg

1502287.jpg

2015.02.23 撮影
1502288.jpg

1502289.jpg
            一人ぼっちで咲く次の花も顔を出しました。
1502290.jpg

この黄花節分草、2013年は2月27日、2014年は3月7日の開花でした。
節分草と言っても、今の暦の2月3日ではないようです。
今年の旧正月が2月19日、この日に近いのでしょうか。
天候に左右されて咲き始める花たち、毎年の観察記録も楽しんでいます(^^ゞ
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キバナセツブンソウの花も植えていない花ですが
節分の頃に咲く花だと聞いていました。
今年は寒波のせいで咲くのが遅れていますか。
少しずれていると思います。
クリスマスローズの花も咲くのは今自分が多い感じです。

種蒔くんさま

黄花節分草、南ヨーロッパ原産の花だそうです。
うちでは、今年が一番早い開花です(^-^;
日本に自生している節分草は、
節分の時に咲くからそう名前が付けられたのでしょう(^^ゞ
節分草も欲しいのですが・・・

早春に、ひだのあるえり状の苞葉の上に黄色い小花を咲かせます。
この花びらも黄色に光り輝いて素敵です(*^^*)

クリスマスローズ、早く咲いて欲しいです(^-^;
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle