FC2ブログ

スノードロップ その13

今日は、スノードロップ、待雪草、ガランサス(ヒガンバナ科)です。

この花は、2011年に球根を8球購入して、植えっぱなしで育てています。
今年に入って、やっと芽が出てきました。
2015.01.10 撮影
1501117.jpg
                鉢の様子です。
1501118.jpg

小さな小さな芽、目を凝らさないとわからないぐらいですが、
これがもう少ししたら、花が咲きだします。

スノードロップの花は外側に大きな花びらが3枚、
その内側から顔をのぞかせるように小さな花びらが3枚つきます。
内側の花びらは重なり合って筒状になり、緑色の大きな斑が入るのが特長です。

昨年の様子を振り返ります。
内側の緑色の班模様の違いを見比べてください。
2014.02.01 撮影
1501119.jpg

1501120.jpg

1501121.jpg

2014.02.02 撮影 上の分の外側の花びらが、水平近くまで開いていきます。
1501122.jpg

2014.02.24 撮影
1501123.jpg

1501124.jpg

1501125.jpg
                  鉢全体の様子です。
1501126.jpg

スノードロップ、花は1茎に1輪です。
外側の花びらが、夜になると閉じて、陽が昇ると開いてを繰り返します。
草丈10cmぐらいの小さな花ですが、
外側の花びらの開きや内側の緑の斑点模様で、20日以上、楽しめます。

スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スノードロップは今年も植えていません。
昨日園芸店に行った時に芽出しの球根を売っていました。
買って来たのは黄色と白のオキザリスです。
郡埴しないと寂しい花になるでしょう。

こんにちは〜

そろそろ このお花の出番ですね!
そうそう、 中の花びらの 斑点が 同じものがなかったんですよね〜 (*^◯^*)
背も小さいから 余計 可愛さが アップしますね。
うちは フレークだけですが やっぱり、芽を出してました。

春 春 春 ………… ♪ は〜やく 来い … ( ^ω^ )

No title

いろんな花々を育ててますね、
UPでとても上手く撮られてますね
開花も結構長いようですし見応え有りますね、
とっくん さんは室内温室でしょうか?、
本格的に楽しまれておられるようですし。

ねむる白

出てきた、出てきた、出てきたよ!
小さな、小さな芽が出たよ!
あれから4年、待っていたよ!
やがて咲き出すその日まで・・・。

夜明けに起きて夜にねる、不思議な不思議なスノードロップ

こんばんは

スノードロップ、かわいいですよね〜
名前も姿も本当に可愛らしい。
今年もたくさん咲くと良いですね。

No title

スノードロップ、芽が出てますね。
これが咲くと、春が始まる〜って感じがして来ますよね。(^^)

去年土手でいっぱい咲いてるのを、1株、掘り上げて来たんですけどね。
カッチカチの粘土質の土で、根がだいぶ切れたし
ほったらかしだったので、出て来そうもありません。(^_^ lll)

種蒔くんさま

スノードロップ、小さい花だけど、
いろいろ変わっていって、楽しい花です(*^^*)

オキザリス、すぐに増えていくのでは?
黄色と白の花、何と言うオキザリスでしょう。
また、載せてくださいね。

のぶり~んさま

このスノードロップ、和名が「待雪草」ですものね。
寒い時期に、ひょっこり顔を出してくれて、嬉しい花です(*^^*)
内側の花びらの斑点模様、いろいろあって楽しめるし、
外側の花びらが、徐々に水平まで開く面白さ・・・見飽きません(^-^;

スノーフレークの方は、もうかなり大きくなりました。
でも、草丈が30~40cmになるには、もうしばらくかかりますね。

今年は、雲南月光花の黄色い花が見れそうもなくて、寂しいです(^^;)
最初に花茎が出てくる黄花節分草も、今のところ芽が出てないし・・・
黄色の花、早く咲いてくれないかなぁ(^^ゞ

my.rei7さま

スノードロップ、小さな花ですが、見るたびに変化していて、楽しめる花です(*^-^*)
最後の鉢の写真で、ほとんど完成形ですが、実のようなものが見えるでしょ(^^ゞ
その緑の実の中に、黒い種ができています。
植えっぱなしでも、毎年咲いてくれるので、種蒔きをしたことがありませんが、
ダメになったら、種蒔きから始めようと思っています。

6年前にリタイヤするまで、3人の子育てをしながら、
フルタイムで働いていたので、まだまだガーデニング初心者です。
どの花も可愛くて、つい手を出してしまって・・・
庭は足の踏み場もないくらい鉢があふれています(^-^;
昨年は、ブロ友さんから、バラの苗もいただいたので、楽しく頑張っています。
室内に置いているのは、全く耐寒性のないもののみで、
ほとんど戸外の鉢で育てています。

カズジイーさま

スノードロップ、最初に植え付けてから4年も経っていますね(^-^;
植えっぱなしで、毎年咲いてくれる、嬉しい花です(*^-^*)
今年もそしてこれからも咲いてほしいです。

真っ白な外側の花びらが、閉じたり開いたりします。
花の中の温度を保つためのようです。
自然の花も寒さを乗り切るための工夫がされていますね。

テト母さま

スノードロップ、外側の真っ白な花びらが開いたり、
閉じたりするだけでも楽しいし、
内側の花びらの緑の模様が、それぞれ違うのも面白いです(^-^;
草丈が10cm足らずとは思えないほど、立派な葉っぱですが、
花茎が1本ずつと言うのが、少し寂しいです。

8球のうち、昨年の開花した株は、7球だったので、
それだけ咲けば御の字だと思って、育てていきます(^^ゞ

amocsさま

スノードロップ、小さな花なので、
発芽すると、すぐ花が咲くような気がします(^-^;
ブスキニア(アイスフェアリー)もそうですね。
こちらの方が、2年目だけど、大丈夫かなぁ(^^ゞ

秋植え球根なので、少々根がダメになっても、
きっと咲いてくれるのでは?
春が待ち遠しいですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

とっくん


Author:とっくん
北九州で育ち、結婚して、 島根県に住んでいます。
34年間のフルタイムの仕事も 11年前にリタイアし、
3人の子育ても一段落した今、
ゆっくりとした時間の中で、庭の花を育てる楽しみと
つれあいと二人での旅を  満喫しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle